MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2021/11/01(月曜日)土壁販売|土塀はエコな下地 土塀の補修材料も販売!


土塀の素材はエコなものばかり


 

仕事の関係で古い土塀によく遭遇します。コンクリートやブロック下地と違ってやっぱり土塀は奥が深い!

補修や施工するには工期が長くなり、単価が問題になるとよく言われますが、中身(素材)は古い瓦や土、藁、石、砂利などでリサイクルされてる場合も多く、工期がかかるかもしれませんがエコロジーです!

土や石を上手く使う事でごみ削減にもなります。これからの時代、やっぱり左官仕事はこれから増々必要なのでは?と感じます。

IMGP3749 IMGP3750 IMGP3751 IMGP3752

 

また、問題になると言われる工期に関しては、【土壁強化剤 土強(どきょう)】【島かべドカッと!】を使用すれば短くすることができます。

これから土塀を直そうとお考えの方には便利なセットです。ぜひご利用くださいね~
なぜ工期を短くできるのか?下の補修方法でご確認ください。

≫ボロボロ落ちた土塀補修補法はこちらからご覧いただけます

 

土壁の材料!補修方法の事ならお問わせください!

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ