MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

「Q&Aコーナー!」の記事一覧

2022/05/14(土曜日)梅雨来る!さぁ漆喰も万全の梅雨対策、漆喰壁に塗る撥水剤「島かべ撥水剤」で漆喰の雨とカビと汚れに備えよう!

漆喰用の油では防ぎきれない事もある!漆喰専用撥水剤「島かべ撥水剤」で雨からの漆喰に備えましょう!

お客様からの質問で、島かべ撥水剤についての質問です。

Q:島かべ撥水剤は?何年ぐらいの撥水効果がありますか?

そんなお客様の疑問にお応えする動画!

>島かべ撥水剤のご購入は・・・

>島かべ撥水剤に関しての詳しい商品説明・・・

2022/05/07(土曜日)漆喰の色むら、寒い時期特に起こる原因は「白華(はっか)」によるもの!寒い時期のカラーしっくいにはご注意ください。

寒い時期の色漆喰、特に注意が必要なのが色むら!

■寒い時期の色漆喰の施工はお気を付け下さい。

セメントや石灰などの材料は、「白華(はっか)」します。

冬場は、材料の乾燥が遅く、成分中の石灰結晶が大きく成長し水分の蒸発後、その石灰結晶が塗り壁の表面に残ります。

そのような状態になって、白くモヤモヤした状態になったり、手に白い粉が付いたりするのが白華現象です。

色漆喰の色むらで濃い場所と、薄い場所がムラムラになるのはその白華が原因です。

 

カラー漆喰を自分で作りたい方は・・・

>漆喰に入れる顔料壁カラーオリジナル色 7色

>漆喰に入れる顔料壁カラーオリジナル色 5色

 

 

2022/05/02(月曜日)ブロック下地への漆喰施工方法について

門柱を塗り壁、漆喰壁で作りませんか?自分でブロックを積んでその上に漆喰を塗る方法

コンクリートブロック下地に漆喰を塗る場合困るのが下地処理!

コンクリートブロックは目地部分から割れやすく、、適切な下地処理を行わないとうまくいきません。

そんな厄介なコンクリートブロック下地の下地処理をご紹介!

① ドライストップ(シーラー3倍液)を塗ります。

>島かべドライストップの購入は・・・

② 軽量モルタルを塗ります。

③ 島かべネットを全面に貼り付けます。

>島かべネットのご購入は・・・

④ 2回目の軽量モルタルを塗ります。

⑤ 漆喰ベースを塗ります。

>漆喰ベースのご購入は・・・

⑥ 漆喰(漆喰リライム)を塗ります。

>リライムのご購入は・・・

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ