MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

「社員の日々雑感!」の記事一覧

2021/03/03(水曜日)注文から納品|正確でスピーディー!

塗り壁材料をよりよくお客様にお届け・・・


 

出荷

こんにちは、新人の藤森です。

弊社では、メーカーとして商品をたくさん在庫しており、午後4時半までの受注または入金確認後であれば当日出荷、OK!

そのためには、注文を受けてから出荷までをより早くできるように様々な工夫が必要です。

私は、より早くお客様に商品をお届けできるよう、出荷業務など先輩や上司に教えてもらっています。

なのでこれからもお客様に喜んでいただけるようなサービスをご提供したいと思います。

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

 

 

2021/02/17(水曜日)練り漆喰は、なぜ塗りやすい?|実は塗りやすい理由があるんです!

練った漆喰は・・・
石灰や糊が溶け塗りやすくなります!


注文が増えてきた練り漆喰に驚きです!

最近弊社でも練り漆喰の実績が増えてきています?なぜかな・・・

練り漆喰のメリットは?

①練り手間が不要で、すぐ塗れる!

②粉が飛ばず、現場を汚れない!

③練り置き不要作業性が良い!

④練り置き漆喰は割れにくい!


などです。
そのなかでも島かべ練り漆喰は貝灰や外部用油配合済みで文化財にもそのまま使用できる漆喰ですが、もちろん一般住宅にも施工可能です。

当社の練り漆喰は、貝灰入り・炊き糊漆喰です!

≫練り漆喰の決定版!島かべ練り漆喰は、使いやすい!塗りやすい!


20141119_112635

20141119_111355

島かべ練り漆喰に関するお問い合わせは・・・

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

2021/02/01(月曜日)土壁の家をお考えのお客様|木と土壁の家に使える塗り壁でお手伝いさせて頂きます。

「土壁の家良いですね!我が家にも念願の土壁が塗れるんですね!楽しみです。」

というお客様の声を多くお持ちの工務店様や業者様へ、当社では土壁の家に使う部材を多く取り揃えております。

とはいっても現代建築での土壁デザイン(意匠)はハードルが高いようです。

でもね、手間と時間がかかるし、和風だよね~古民家改修なら使うけど・・・
現場立ち合いしたお客様に言われた言葉で、土壁は昔ながらの伝統建築だけに使用出来るイメージ!残念・・・

「実家の家は土壁だったなぁ・・」

「古い街並みに土を塗っている蔵があったよね」

と皆さんどこかで土壁には触れててイメージ出来出来ているんですが、「和」なんですよね。
施工は手間がかかるので家を建てる時に土壁は選択肢に入らない事も多いかと思います。


確かに写真のような木舞下地で最初から最後まで土壁で仕上げるとなると、工期や価格的に断念してしまう方も多いかもしれません。

しかし、安心してください、

石膏ボードに塗れる土壁があるんです。

当社では土壁仕上げ材色々なご提案が可能です。

茶室にも使える本格的な「本土壁やすらぎ」

荒々しく大胆なヒビ割れが見えてほしいといったお声もあります。

中塗土仕上げ「中土」などもございます。

中塗り仕舞いなどとも呼ばれ最近増えている施工ですね。
表面に出る土壁は乾燥後に手で擦っても傷つきにくい等の強度が必要なので、使用する土の吟味が必要ですが淡路土は壁材の強度も充分にあり自身を持っておすすめ出来ます。

リフォームでボードに直接塗れる土壁は無いの?

そんな土壁仕上げをお探しの方、土壁の家を建てたい工務店様はお気軽にお問合せ下さい。

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ