MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

「使い方のご提案!」の記事一覧

2021/04/07(水曜日)外壁漆喰の下地は何が良い?

ラスモルタル下地です。なぜなら一番実績があるから


外壁漆喰の下地何が良いの?と聞かれると・・・

 

やっぱりラスモルタル下地ですね。今更ですが、意外にお問合せが多いので・・・

 

 

どの防水紙が良いの?どのラスが良いの?どのモルタルが良いの?

と聞かれるとモルタルメーカーさんに聞いて欲しいのですが・・・専門外ですいません。

でも、全面ネットは是非亀裂防止に入れて欲しいです!

 

全面ネットはやはり強いですね。入れるのと入れないのでは全然亀裂が違うようです。

弊社でも昔は砂漆喰への伏せこみをお勧めしていましたが、あまり砂漆喰を使わなくなった昨今、モルタル表層に入れるのが良いようですね。

弊社でも、使いやすく耐アルカリのガラスネットをご用意しております。

 

 

しかし、ガラスネットをモルタル表層に伏せこむときの注意事項があります。

 

モルタル表層面にモルタルの「ノロ」だけで伏せこむ方も多いですが、モルタル「ノロ」をかぶせるだけでは強度がありません。

ノロとネット面から剥離する事例も報告されています。

しっかりと材料で伏せこみ、ネットが完全に見えなくなるように伏せこんで下さい。

モルタルが乾燥したら島かべドライストップで吸水調整!

モルタルは、7日~14日程度乾燥し、「割れるだけ割る」なんて表現もしますが、出来るだけ養生(乾燥)期間を置いたほうが良いようです。

そして乾燥後、次の材料の吸水調整と、白華している面の強化に「島かべドライストップ」を塗ります。

冬場などモルタル乾燥中に白華し、粉が表面に発生します。それが次の材料の付着を悪くする原因にもなるので、ドライストップで固めておきます。

島かべしっくいの下塗りに!漆喰ベース塗り

モルタル面には、モルタルの不陸調整や、下地の水引を押さえたり、ネットを完全に隠したりの目的で、下塗りを塗ります。

もちろん砂漆喰が良いと思いますが、工期が無かったり、大壁の場合は漆喰ベースが使いやすいと思います。

島かべしっくい上塗り!

漆喰ベースが乾燥したら、島かべしっくいを塗って下さい。

外壁漆喰下地、色々な選択肢あると思いますが、割れに強く美しく漆喰を仕上げるにはラスモルタル下地が良いと思います。

 

 

漆喰のことならなんでもご相談ください!

 

 

 

 

2021/04/02(金曜日)漆喰専用下塗り材|モルタル下地に漆喰を塗る!そんな時にはこれをお勧め!

モルタル下地に漆喰塗るには漆喰ベースが1番

≫漆喰専用外壁下塗り材「漆喰ベース」最高の下地材!

皆さんは、ラスモルタル下地に島かべしっくい塗る場合どうされていますか?

この度、島かべしっくいをご利用頂いたお客様の現場を見せて頂きました!

今回のお堂は下地はラスモルタル、その上に漆喰ベースを塗っています。

漆喰ベースは強度で、下地の水引も止めるので島かべしっくいが塗りやすいと好評です!

 

ラスモルタルに漆喰ベース!

≫漆喰工事で外壁の下地に困ったら!

漆喰ベースの何が良いの?

とにかく強い付着力と、島かべしっくいを塗った時の作業性が比類なき下地材との評判!

外壁専用ですよね!

いえいえ、内壁にもお使い頂けます。

今回は、漆喰ベースのご紹介でしたが、その上の島かべしっくいも宜しくお願いします。

≫島かべしっくいはこちら・・・

でもこのような現場は、やっぱり島かべしっくいですね!

モルタル下地の施工方法教えて下さい。

モルタル下地の漆喰施工は、コチラをご覧ください!

動画でも各種施工要領配信中!チャンネル登録お願いします!

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

2021/01/15(金曜日)漆喰のパターンと意匠はどのように作るか!島かべしっくいの漆喰パターン一例

漆喰のパターン仕上げ!島かべしっくいパターン仕上げについて

 

■島かべしっくいを使ったパターン仕上げについて

島かべしっくいや高級島かべ、島かべカラー漆喰など本漆喰を使った洋風パターン仕上げが可能です。
漆喰は、押さえてフラットにすることの美しさもありますが、様々な漆喰パターン仕上げでお客様のご要望に合わすこともできます。

 

■島かべしっくいパターンで施工した住宅

最近では標準にもなってきた住宅の内装漆喰仕上げですが、デザインに関しての要望は多くなっています。
パターンを増やすことでお客様の選択肢が幅が広がります。

☆リビングにも漆喰 ☆書斎にも漆喰 ☆寝室にも漆喰

 

■豊富な塗り壁パターンで仕上げのバリエーションを広げる

① パターンの付け方
② パターンの概要
③ 使用箇所など

ラフパターン  

① 少し厚めに塗付け、鏝で模様をつけながら仕上げます。
② いわゆる漆喰の塗りっぱなしのパターンです。
③ 洋風外壁や外構の塀や門柱などによく使われます。

鏝跡ランダム  

① 鏝の先で細かくパターンを付けます。
② 漆喰の表面積が増え、調湿効果が高まります。
③ トイレや水回りのパターンとして使われます

素手パターン  

① 鏝でフラットに塗付け、その後ゴム手袋などを着用し手で模様を付けます。
② 天井面や細かい場所に向いています。
③ 子供部屋や寝室へのパターンとして使われます。

骨材ふき取りパターン  

① 骨材(砂や砂利)を入れた漆喰を塗りその後スポンジ等で表面をふき取ります。
② 混入する骨材でデザインが変わります。
③ 店舗などに利用されます。

スポンジたたき  

① 漆喰を塗付けた後にスポンジ等で表面をタップし模様を付けます。
② 漆喰の厚みや叩き方でパターンが変わります。
③ 外壁や台所などに使われます。

木鏝引き摺りパターン  

① 漆喰を厚めに塗付けた後。木鏝を引き摺りパターンを付けます。
② 木鏝や土間鏝などでパターンを変えることができます。
③ 外壁やリビングなど大壁に適しています。

刷毛引きパターン  

① 漆喰を塗付けた後、刷毛などでパターンを付けます。
② 刷毛の引き方などで模様を変えることができます。
③ 廊下などに使われます。

スタイロフォームパターン  

① 漆喰を塗付けた後、スタイロフォームをカットしてパターンを付けます。
② 洋風模様の定番的パターンです。
③ リビングや寝室など内装に使われます。

骨材引き摺りパターン  

① 漆喰に骨材(砂利や砂)を入れ木鏝等で引き摺ります。
② 入れる骨材量で模様を変えます。
③ 店舗などに使われます。

刷毛回転パターン  

① 漆喰を塗付けた後、刷毛を回すようにパターンを付けます。
② 渦巻柄で特徴的なデザインで陰影が美しいです。
③ 店舗や天井面に使われます。

刷毛パターン  

① 漆喰を塗付けた後、刷毛などでパターンを付けます。
② 刷毛の引き方などで模様を変えることができます。
③ リビングや廊下などに使われます。

藁入り押さえパターン  

① 漆喰にあくぬき藁すさやひだしすさを入れ塗付けます。
② 藁入り漆喰の押さえ仕上げです。
③ 店舗や事務所に使われます。

藁入り撫で切りパターン  

① 漆喰にあくぬき藁すさやひだしすさを入れ塗付けます。
② 藁入り漆喰の塗りっぱなしの仕上げです。
③ 店舗や事務所に使われます。

藁すさチラシパターン  

① 漆喰にマルナカすさを入れ塗付けます。
② 藁入り漆喰の押さえ仕上げです。
③ 店舗や事務所に使われます。

骨材パターン  

① 漆喰に骨材(砂利や砂)を入れ金鏝で押さえ、骨材に合わせてパターンを付けます
② 入れる骨材量で模様を変えます。
③ 店舗などに使われます。


■内装への漆喰パターンに向いている下地材

ボードベースは、内装の漆喰専用の下塗り材です。
石膏ボードやビニールクロスに直接塗ることができます。
新築やリフォームで漆喰パターンを行う下地にお使い下さい。

 

■外壁漆喰パターンに関する注意事項と対策

● 外壁に漆喰パターンの注意事項
パターン漆喰は、鏝押さえのように表面を密にする仕上げではありません。
押さえ仕上げよりも吸水が高く、汚れも付きやすい欠点があります。
漆喰で外壁パターン仕上げを行う場合は、下記のような対策をお願いします。

対策1:撥水剤を塗布し、雨や汚れから漆喰を守る!


対策2:島かべしっくいに撥水剤を混入する!

 

対策3:外壁パターン専用漆喰、リライムを利用する!

 

外壁漆喰へのパターン仕上げを行う場合は、上記のように撥水効果を高める対策をご検討下さい。
漆喰表面の吸水が高い場合は、雨などによりカビや汚れの原因になる場合があります。

■まとめ

漆喰で様々なパターン塗りを行うことで、和風、洋風、住宅、店舗などお客様のニーズに合わせた漆喰仕上げにすることができます。
メンテナンスに関しても、補修箇所がわかりにくいなどのメリットもあります。
日本の伝統的な漆喰を、現代建築に融合させるためにも漆喰パターンをお勧め致します。
記載のパターンもほんの一例です。皆様のアイデアで漆喰パターンの幅を広げてみては如何でしょうか?

外壁漆喰パターンに関してのお問い合わせは・・・

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ