MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

「店舗デザインに使う壁材・床材」の記事一覧

2021/09/01(水曜日)店舗設計・リフォームにデザイン豊かな壁材のご提案|土壁販売

 


 店舗設計を行う設計士様・デザイナー様!

 土壁・漆喰・土間たたきで素材感ある空間作りにお役立て下さい。


1.店舗デザイン・設計に役立つ材料は何?

店舗内装には当社が作る本物の「土壁」をお勧めします。

土壁

① 店舗に使える土壁の魅力

「土壁」は、100%自然素材、土と藁と砂でできています。

色柄デザインも豊富で、素朴な意匠と他の建材では表現できない凹凸感などが特徴です。

【選ばれる理由】 土壁の欠点を克服

土壁『塗ってくれい』は、昔ながらの土壁とは違い表面がボロボロしないので、店舗の内装でも安心です!

 

② 店舗に使える床材の魅力

昔ながらの土間「三和土(たたき)」は、鏝で土を叩きしめ固める工法で主に土・石灰・にがりの三つの自然素材からでできています。

居酒屋や和食店、古民家の土間を再現した空間に最適です。

【選ばれる理由】 欠点を克服し店舗でも使える

店舗は、人が歩く場所や駐車場など負荷かかる場所に昔ながらの土間たたきを施工すると、強度が足りません。

当社が開発した土間たたき『ウルトラソイル』は、強度が非常に高く、表面がボロボロしないので店舗設計に最適です。

 

2、店舗設計に求められる材料の条件は?何が違うの?

【お客様の声!】

「店舗に使うからそんなに工期をかけれない!」

「ボロボロしない?メンテナンスできる?」

ご安心ください!特にリフォーム、リノベーションになると、店舗はそんなに長く工期をかけれません。

できるだけはやく工事を終わらせ、お店の休日を減らすことも求められます。

 

① 土壁でもビニールクロスと同じ下地!

② 高い強度でお客様が触ってもボロボロしない土壁!

③ 削れたり埃が立たないニュータイプの土間三和土!

 

3、施工方法に関しても多くのノウハウでご希望に合うアドバイス致します。

当社ではクロスを剥がさず、そのまま上に塗ることができる土壁や、厚さ15㎜でコンクリートの上に施工できる土間たたきなど、工期を短くできる施工方法のご提案が出来ます。

また、店舗は人の出入りが多いため、床なら簡単に削れない表面強度や汚れが付きにくいこと、壁なら来店された方が触れたりしても落ちない強さなども必要になります。

当社の製品はそれらを想定して開発した製品のため、店舗の中でも安心してご利用いただける強度があります。

 

 

 

4、店舗設計に役立つ塗り壁提案を行う会社

店舗の床や内装に使う、土壁・漆喰・土間たたき気になる方はお問い合わせお待ちしております!

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ