MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

「伝統の島かべしっくい!」の記事一覧

2021/06/28(月曜日)美しい漆喰|漆喰のデザイン志向~機能性能も大事だが、見た目と建築との調和が大事!

塗り壁デザイン|建築に合う漆喰を求めて・・・


漆喰の家が標準化、当たり前のように塗られてくるようになった昨今、デザインの追求が求められている。

漆喰もフラットやパターン色々仕上げ方はあるが、その建築デザインに合う漆喰にしていくかが重要との事。

.

標準的な品質で塗れるしっくいに!

.

左官職人さんは、広い面積を一人で塗るわけではない。チームで塗るので品質を合わす必要もある。

だからと言って、簡単に塗れるわけではない。高いレベルでの標準品質が凄い。

.

パターン漆喰は簡単ではない・・・

.

漆喰のパターン仕上げは簡単なように見えるがそうではない。

お客様の好みに合わせたパターンは、大きな面積で肌がそろっていないといけない。

腕1本で大きな面積のパターンをそろえる必要がある。それも数人で・・・

時間をかけて一人でできればそれもわかるが、大壁の天井面はそうもいかない。

模様を揃えるのは難しい

.

骨材の量なので調整できるのが面白い!

.

漆喰は、そのまま塗っても様々なパターンが楽しめるが、混入する骨材によっても表情が変わる。

>しっくいのパターン仕上げに関してはこちら・・・

.

奥が深い漆喰壁についてもっと掘り下げませんか?

.

弊社は、様々な漆喰壁をご提案しております。

今使っている漆喰に不満のある方?もっともっと改良したいとお考えのお客様や、

漆喰についてお知りになられたい方は、ご相談ください。

2021/03/25(木曜日)伝統の本漆喰は押さえたほど長持ちする??

本漆喰は押さえ込むと表面が緻密になりツヤが出て、吸水率も下がる


 

以前の記事で漆喰のメンテナンスを紹介させて頂きました。もし漆喰が汚れた場合のメンテナンス方法を紹介しております。まだ見た事が無い方は一度ご覧ください。

≪≪メンテナンス方法はこちらから・・・

さて、ではそもそも漆喰を汚れないようにするにはどうしたらいいんでしょう??
漆喰はポーラス材料と言って多孔質の性質で無数の小さい穴があります。この穴が吸放湿性能となり快適な空間を演出してくれます。


万が一漆喰に汚れが付いた場合、この穴の中に雨水等と一緒に浸入してしまうと除去が困難になります。表面に付着している汚れは簡単に取れますので、漆喰壁表面が密になっていて内部に汚れや水を入れにくくさせると壁は美しく長持ちします。

この表面を緻密にするのが押さえ工程です。漆喰は押さえれば押さえるほどに石灰のノロが表面に被さり、漆喰内部に水を浸入させない、丈夫な漆喰になります。

現代のように撥水剤もない昔の漆喰がきれいなまま残っているのは、この押さえ工程に手間暇をかけているからです。押さえの究極の仕上げが漆喰磨きですね!

この押さえ工程で重要なのが下地です。

下地がある程度、水を吸わないもの、上塗り漆喰を保水させてくれる下地でないと、押さえ工程は満足に行えず、表面を緻密にする前に仕上がっていまします。

要するに保水しないため、乾燥がはやくなり、押さえ込みができなくなります。

その結果、漆喰に汚れが付くと落としづらくなります。

なので砂漆喰(中塗り漆喰)への追っかけ塗り施工や、仕上げ塗り漆喰の保水性が良くなる、専用下地材「漆喰ベース(外壁用)」「ボードベース(内壁用)」での下地作りをおすすめします。

デザインで外壁をパターン(意匠)仕上げする場合は、漆喰表面を緻密にするこができないので、吸水率が高くなり、カビと汚れのリスクが高くなります。

なのでそんな場合は伝統の本漆喰では無く、防汚、防カビ対策を含んだハイブリッド漆喰「リライム」をご利用ください。

 

 

2021/01/15(金曜日)ビニールクロスから呼吸するカラー漆喰へ!結露が無い快適リビングのご提案

漆喰(しっくい)は湿度調節をしてくれる塗り壁です

漆喰がもつ性能・機能に調湿性能があります。

調湿性能とは湿度が高くなると、湿気をとり除き、逆に湿度が低く乾燥する場合には湿度を吐き出して適度な湿度にしてくれる性能です。
要するに生活するにあたって室内をすごしやすい快適な湿度にしてくれるんですね~
なのでタイトルにも書いてあるように、漆喰(しっくい)で住宅の内壁を塗り壁にすると、結露防止に役立つんです。では結露は発生するのでしょうか?


結露の原因は、内部と外部の気温の差と空気中の水蒸気(湿気)が大きな原因になるといわれています。
室内の空気が冷やされることで、温かい水蒸気を含んだ空気は飽和水蒸気量を超えると余分な水蒸気が水に変わってしまいます。
美味しいビールをジョッキに注いだ瞬間にジョッキに水滴が付くのと同じ原理です。

湿気の多い温かい空気が窓ガラス周辺の低い温度で冷やされると水蒸気のいる場所が無くなって、水になってしまうという原理・・・
加湿器や鍋パーティーなどの水蒸気が発生する機器を使うことでそれが顕著に表れる原理です。
この原理より、住宅の内部で想定すると、季節的に冬が一番結露が発生しやすくなります。
結露はカビ発生の原因になってしまいます。カビはアレルギーの原因となり、ぜんそくなどにも・・・

漆喰(しっくい)は結露の原因を取り除くのに効果的!

そこでこの度のご提案です。家族が一番集まる場所、リビングの壁を呼吸する漆喰(しっくい)の塗り壁にして結露の無い快適空間にしませんか?
今お住いの住宅の壁がもしビニールクロスでもご安心ください。ビニールクロスの上に漆喰を塗ることができます。
そして仕上げ方、デザインや柄は自由選択にできます。塗り方次第で様々なデザインに!
 
ビニールクロスを漆喰(しっくい)に塗る替える方法を知りたい方は下記からご覧ください。

 

その他塗り壁に関するご相談は・・・

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ