MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2016/01/28(木曜日)亀腹というそうです

今回の出張でお客さんから当社の商品を使ってくださったお寺があるので見てみたらとお話があり、壁ではないとのことなので興味深々に早速見学させてもらいました。

本堂の下の部分にありました!

教えてもらうまで名前も知りませんでしたが亀腹というみたいです。工法など詳しく私は分かりませんが、漆喰が割れているところがあったので勉強になりました。

漆喰の下には土を固めた下地がありそれに古代漆喰を上塗りとしてご使用いただいたそうです。このような文化財にご利用いただき大変うれしいかぎりです。
また何かありましたら教えて下さい。

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ