MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2020/10/07(水曜日)土間リフォーム|古くなった土系舗装を塗り直す!

土間のリフォーム!

古くなった土系舗装材リフォームしませんか?


 

ウルトラソイルで土間の塗り替え!

・・

「え!そんなことが出来るの?」

高い強度と、15mm厚で施工できる利便性がお客様に選ばれる理由となっているようです。
今回このウルトラソイルの使い方として新たにご提案したいのが、古くなった真砂土系舗装のリペア材料としてのご提案です。

_DSC5099

真砂土系舗装材は、表面温度の抑制や保水性により大変優れた製品です。
しかし、長年使うことで亀裂や汚れなどもあり、メンテナンスが必要な状態になることもあります。

そこで、ウルトラソイルの15mmで施工できる特長を活かし、真砂土系舗装上にウルトラソイルを塗る!というのをご提案します。

≫ウルトラソイルについて詳しくは・・・

ただ、(※注)どんな土系舗装でもよいわけではありません。

・表面が手で触ってもボロボロするような状態
・駐車場などの重量物に耐えられない場所
・吸水の激しい土系材料
・散水して固めるタイプで表面がボロボロして強度があまりない材料

etc….

このような下地には、向きません!


_DSC5109

下地をしっかり固め、浮かないようにする必要があります。


_DSC5115

上部写真は、弊社の真砂コン土間仕上げ上に城かべシーラー3倍液を塗布しウルトラソイルを上から塗ってみました。
真砂コン土間仕上げは、真砂土系コンクリートなので表面強度も強いので施工可能です。
※注)ただ、駐車場ではやはり割れてしまいます。メンテナンスは歩行箇所でお願いします。

 

_DSC5139

ウルトラソイルを上手く利用すれば、たたき土間のリペアーにも使えますね!

 

土間たたきのメンテナンスについては、お気軽にお問合せ下さい。

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

ご興味のある方は、ウルトラソイルの資料お送りします!

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ