MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2021/12/26(日曜日)打ち寄せる波のような清潔感がある白い壁

厚く塗れる漆喰を使ったデザイン壁で中華料理店におすすめ!


 

 

塗り壁漆喰の特徴はクロスと比較すると、厚みを付けた模様、柄が表現できるため・・・

・模様が立体的になる

・模様に照明の当て方次第で陰影ができる

などがあり、部屋や空間に高級感を出すアイテムとしてご利用いただけます。

その漆喰の特徴を最大限生かした壁のデザインがこちら!

 

波を表現しました。模様がハッキリと出ています。中華料理店に合いそうなデザインです。

また、白い漆喰は飲食店に不可欠な清潔感があるの印象も与えてくれます。

白いカラーによる清潔な印象だけではなく、漆喰は呼吸する壁材のため、消臭機能なども有り、本当に空間を清潔にする性能もあります。

 

普通はこれだけ厚く塗ることができない漆喰

 

しかし、通常これだけ厚く漆喰を塗れば必ず不具合がでます。厚く塗りすぎたことによる割れ(クラック)です。

でわ厚く塗りすぎないように、塗っては乾かしを何度か繰り返せばいいということになりますが、それでは模様が付けれません。

一度で厚く塗り、塗った漆喰が乾くまでに模様を付ける必要があるためです。

この二つの問題を解決したのが弊社のノウハウで、漆喰なのに一度に厚く塗れ、なおかつ割れない製品を開発しました。

この漆喰で波のようなデザイン(波仕上げ)しませんか?

 

漆喰でデザイン壁をしたい方はお問わせください!

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ