MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2017/12/15(金曜日)漆喰ドカッと!は補修にも便利!

冬前の台風で雨がすごかった影響もあり、現在外部の漆喰壁補修工事の案件が非常に多くなっているようです。既存の漆喰壁がしっかり定着していれば下地材「漆喰ベース」で塗り替えは可能ですが、雨の影響をうけ、雨水がクラックなどから浸入し、土下地からカバっと落ちている物件のお問い合わせも多くいただきます。

Unicode

そんな場合に活躍するのが軽量化された厚付け漆喰「漆喰ドカッと!」です。ドカッと!は1度に10ミリ厚みをダレずに塗り付けができる中塗り漆喰で、土下地が凸凹していても厚みが付くため、不陸調整が非常にしやすくなります。また厚く塗ってもはやく乾燥するように硬化促進剤を配合してあり、施工手間と施工後の養生期間、両方を考えて開発した漆喰で、補修工事の期間が短縮できる商品です。
みなさん考えてみてください。下地と同じ土で補修した場合、塗り付け後、乾燥するまでに長い間養生しないと乾かないですよね?乾かないと次の上塗り工程にすすめません。
また施工時も土は砂を骨材として混ぜるので、塗り付けが重くて大変ですよね?
もし、同じように感じた事があるお客様は一度漆喰ドカッと!をお試しください(^^)
もちろんドカッと!を塗る前に古い土壁には土壁強化剤「土強(どきょう)」で土壁をしっかり強化してくださいね。

DSC06731
漆喰ドカッと!くわしくはこちら・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ