MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2017/11/13(月曜日)撥水効果を高めたリライム漆喰

先日リニューアル販売しました漆喰リライムについて!
漆喰と言っても現場には様々なニーズがあり、それらのご要望を解決していくのが当社のお仕事!です。

「リライム」の誕生もその一つになります。

_DSC8116

リライムは、近年増え続ける外壁漆喰でのトラブルを少しでも少なくする為、カビや汚れに強く、撥水効果の高い漆喰としてこの度リニューアルを行いました。
改善箇所は、曲げ強度や付着力の向上はもちろん、特にカビの大敵でもある撥水性を高め、漆喰の抗菌性も向上させました。

施工は、モルタル下地や古い漆喰の塗り替えなどにも使え、専用の下地材として「リライムベース」というシーラーを準備いたしました。
リライムベースはローラー施工が出来る下地材で、手軽に使え乾燥後白くなるので下地の汚れなどの隠ぺいにも役立ちます。

_DSC3818

上の写真は、リライムベースを塗った下地です。

リライムベース荷姿web用

このように性能と施工性を向上させたリライムベースは、洋風パターンなども塗りつけながら行え便利な材料です。

_DSC3839 _DSC5084

≫生まれ変わった新しいリライムはコチラ・・・

 

リライム荷姿web用

ただ、このリライムの最大の特徴は、これらの性能だけではありません。
樹脂系漆喰の最大の弱点でもあるフラットの押さえが可能です。
世の中にある各社漆喰材料は、通常城かべ漆喰のような「本漆喰」でないと押さえができませんが、このリライムは高い性能を有しながら押さえ(フラット仕上げ)が可能です。
ニュータイプの漆喰として是非リライムを外壁に一度お使い下さい。

≫押さえ(フラット仕上げ)が出来るニューリライムのカタログはコチラ・・・

 

—————————————————————————–

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ