商品一覧

リライム【外部大壁用しっくい】

品番

289200

リライム【外部大壁用しっくい】
  • リライム【外部大壁用しっくい】
  • リライム【外部大壁用しっくい】
  • リライム【外部大壁用しっくい】
  • リライム【外部大壁用しっくい】

※写真はクリックすると拡大します。

漆喰壁が持つ不燃や抗菌などの特長をそのままに、 弱点ともいわれる付着力や強度、撥水力を改善した高機能外壁用漆喰壁です。外部で面積の広い大壁にしっくい壁をお考えの方におすすめです。
【特長】
★撥水剤配合で高い撥水力。汚れに強い!
★鏝波の無いフラット、洋風なパターンどちらの仕上げもできる。
★抗菌剤配合でカビに強い。
★樹脂(ボンド)系材料では難しい、塗り継ぎが簡単。
【施工下地】
各モルタルメーカーの仕様に従い、全面ネットなどで亀裂対策をしたラスモルタル下地。

定価【設計価格】 10,800円(㎡=900円)
1缶の容量 12.8㎏/缶
塗り厚 0.8㎜厚
施工面積/缶 12㎡/缶
缶/梱包単位 主材(粉末)12㎏・配合材(液体)800g ポリペール缶入り
出荷単位 1缶(12㎡分)より出荷出来ます
主原料 消石灰
標準水量 水4.5ℓで練り、その後少ずつ加水しながら塗りやすい硬さにしてください。

用途

外壁を洋風なパターン仕上げでしっくい壁をお考えの方!塗り面積が広い大壁で、雨に打たれるお家にしっくい壁を塗りたい方!におすすめのしっくいです。

資料ダウンロード

この商品に関連するブログ記事

よくあるご質問

  • 伝統の漆喰とは何が違うの?
  • 一番の違いは撥水性が高く汚れにくいことです。伝統の漆喰に調湿性能がある樹脂、撥水剤、抗菌剤を混入してあります。
    撥水剤混入により吸水率が低くなり、抗菌剤も配合しているのでカビの発生を軽減します。
    また調湿樹脂配合により、付着力と曲げ強度も伝統の漆喰より高くなっております。

  • 樹脂を入れると漆喰の特長でもある調湿性能が落ちない?
  • 確かに伝統の漆喰より低下します。よってさほど強度を必要としない場所や内装などには本漆喰「城かべ漆喰」をご利用下さい。 リライムは、自然素材漆喰では施工が不安な場所や、技術的な手間がかけられない場所(外部)への施工に最適です。

お客様へ【2017年1月よりリライムが練り状から粉体タイプに変更となりました。】

練り漆喰として販売しておりましたリライムですが、現場での施工性についての「お客様の声」を参考に、硬さ調節が容易な(粉体タイプ)に変更しました。
現場練りタイプに変更することで骨材の追加や硬さ調節が容易になり、より使いやすくなりました。
現場での施工性を考え、すさ(亀裂防止繊維)や糊量を調節し、練りやすくしました。

【ReLime:リライム】
石灰を主成分としたニュータイプのしっくい壁「リライム」は日本伝統の漆喰壁が持つ不燃や抗菌などの性能をそのままに、 弱点ともいわれる付着力や強度を改善した高機能外壁用漆喰壁です。
軒が短く雨掛りのある外壁にリライムを利用する事で洋風パターン仕上げなどが容易にできます。

土屋重吉ONLINE SHOP
Amazonでも販売中
販売代理店様用web 販売代理店様はこちら
facebacook
匠に役立つ塗り壁ブログ
近畿壁材の土ブランド土屋重吉
豊富な施工実績
お客様の声
よくある質問
会社概要
ひょうご優良経営賞兵庫県知事賞を受賞しました
日本生産性本部「実効力ある経営」認証評価制度 継続認証 認定されました
Twitter
Instagram
Line