MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2020/04/22(水曜日)しっくい!しっくるんの石膏ボードの施工工程~ご紹介!

しっくい、しっくるんをボードに施工する場合・・・目地処理はどうするの?
そんなお問い合わせに、簡単な模型でご紹介!

≫しっくい、しっくるんの詳しい製品情報はこちら・・・


しっくるんを塗る場合、まずはジョイントのパテ処理が必要です。

石膏ボードのジョイント部分はVカットし、市販のパテで目地処理を行います。

ビス穴や出隅もパテを行い補強用のファイバーテープを張ります。
出来るだけ薄いタイプのほうが目地の膨らみが見えにくくていいです。

パテは出来るだけ幅広で、緩やかなカーブを描くように塗り、ペーパーでフラットにします。


パテ処理完成後、しっくるんベースを塗ります。


≫しっくるんベースは万能下地材!日本一薄塗りできる漆喰専用下地材しっくるんベース!

 

しっくるんベースが乾燥したら、しっくるんを塗ります。

しっくるんは2回塗りで仕上がります。

 

完成!しっくいかべしっくるんは、しっくいのあたらしいカタチ!しっくいをもっと身近に、もっと・・・・もっと・・・・

————————————————————————-

≫近畿壁材トップページ

★SNSで情報配信中!

LINE公式
≫近畿壁材工業公式LINE

新フェイスブック
≫「いいね」で誰よりも早く情報GET!・・・

innsuta
≫インスタフォローお願いします。

Twitter
≫【公式】Twitterフォローお願いします。

名称未設定 1
≫役立つ動画を配信中!!「見てね~」

———————————————————————

≫土壁・漆喰壁の販売オンラインショップ

名称未設定 11

assocbutt_or_buy._V371070157_

 

 

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ