MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2020/08/05(水曜日)新人営業マンの疑問!!瑞黒はどうやって塗るの?

瑞黒は漆喰仕上げの上に塗ります!

当社の瑞黒(黒漆喰)について調べてみました。

瑞黒は、伝統的な黒漆喰堅押さえ工法を忠実に継承し、色ムラの少ない比類なき黒漆喰です。

 

>>瑞黒(黒漆喰)のご購入はこちらから

まず漆喰というと白い壁というイメージがありました。ですが瑞黒(黒漆喰)の仕上がりは非常にマットな黒に仕上がります。

そんな瑞黒は、普通の漆喰とは施工方法が異なり二つの施工方法があります。

まず一つ目は、漆喰仕上げ材の乾燥後、漆喰専用シーラー(島かべドライストップ)を塗布し完全乾燥後、

瑞黒を施工する工法です。

二つ目は、漆喰が半乾きの状態で追いかけ塗りで施工します。

二つ目の工法は大きい面積を施工する場合、注意が必要です。

この工法は、漆喰が乾燥してしまう前に追いかけ塗りを終わらせないといけないからです。

どちらの工法も漆喰に水を吸われないようになっているんですね。

このように漆喰には様々な種類があり、様々な施工方法があることを知りました。

なのでこれから漆喰や塗り壁の施工方法について調べていきたいと思います。

 

「ここ間違ってる」や「このほうが良いよ」などアドバイスがございましたら

【fujimori@kinkikabezai.com】このメールアドレスにご意見送って下ると光栄です。

————————————————————————-

≫近畿壁材トップページ

★SNSで情報配信中!

LINE公式
≫近畿壁材工業公式LINE

新フェイスブック
≫「いいね」で誰よりも早く情報GET!・・・

innsuta
≫インスタフォローお願いします。

Twitter
≫【公式】Twitterフォローお願いします。

名称未設定 1
≫役立つ動画を配信中!!「見てね~」

———————————————————————

≫土壁・漆喰壁の販売オンラインショップ

名称未設定 11

assocbutt_or_buy._V371070157_

 

 

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ