MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018年6月の記事一覧

2018/06/30(土曜日)オリジナル漆喰施工の見学!カッコよくとのリクエスト・・・

左官屋さん発信で、地元の素材を使ったオリジナルの漆喰施工を見せて頂きました。
写真を撮らして頂いていると、「かっこよくね!」というリクエスト・・・

白黒白黒写真にすることでちょっとかっこよくなりました。

_DSC0329

もちろん、製造のお手伝いはさせて頂いておりますが、配合は左官屋さんオリジナル!
「漆喰壁」ですが、地元の土や海藻糊をブレンドした大変塗りやすい壁だそうです。

仕上は、ほぼフラットのですが、クロスではなく左官の手作業である証に少しパターンを付けていく感じの仕上げだそうです。

_DSC0363  _DSC0332

 

左官材料の魅力は、継ぎ目無く三次局面に施工でき、無限のテクスチャーにでき、何より左官職人の使いやすい仕様に変えられるオリジナル性です。

ちょっと道具箱も撮ってみた・・・・

_DSC0504

「夏場と冬場は糊量を変えてます。」
と語る、左官職人さん、なるほど・・・こだわっています。
見えない、このこだわりが、本当の塗り壁の魅力

_DSC0516 _DSC0441

100%自然素材の安全で安心な「漆喰壁」
まだまだブームでは終わらない魅力があります。

_DSC0510  _DSC0357

狭い場所も、高い場所も・・・職人技です。
写真カッコイイでしょ!

_DSC0522 _DSC0426

石膏ボードにも塗れる本漆喰

_DSC0377

≫石膏ボードに漆喰を塗るには・・・この下地材をお使い下さい!

≫ビニールクロスのリフォームにも、ボードベースで漆喰Reフォーム!

≫塗り替えリフォームの下地のアクに困ったら・・・「近畿壁材のあく止めシーラー

———————————————————————-

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2018/06/30(土曜日)酸洗い動画撮影してみました!

もうご覧になられた方もいるとは思いますが、ウルトラソイルや重吉たたきの酸洗いについてのお問合せが多く、ブログでもご説明しておきます。

_DSC2229

酸洗いは、メーカーさんによって、市販の製品も出ていますが、今回弊社は「塩酸」を使いました。

通常塩酸の購入は許可(印鑑)等が必要な劇物ですので取扱いにはくれぐれもご注意下さい。

それ以外にも酸ポールなどの酸性洗剤でも代替が可能です。

① まず、酸洗いを行う面に大量の水を散布し濡らします。

_DSC2242

※たたき表面を濡らさずに行うと、シミになり取れなくなることがあるので、必ず行って下さい。

②酸洗いを行う

_DSC2237 _DSC2232

たわし、デッキぶらしなどで洗浄すると泡を立て、反応します。くれぐれも使用中は、手袋、マスク、ゴーグルなどの保護具を着用し行って下さい。
また室内の場合は、換気を良くしてください。

反応して酸性から一部中性に移行していきます。

③洗浄後大量の水で洗い流します。

完成!
冬場など洗い水で再度2次白華を起す場合があります。水はスポンジ等で拭き取ります。

玉砂利などに付いたセメントのアクも綺麗に取れます。

皆さんも、ウルトラソイルや重吉たたきの完成後にお試し下さい。

 

 

———————————————————————-

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

2018/06/30(土曜日)資料館での城かべ漆喰~いいね!

少し前の現場ですが、城かべ漆喰やカラー漆喰の壁公望「大津」を使って頂いた資料館を見てきました。

20180613-_DSC0318

構造は、RCですが、それらを感じさせない城かべ漆喰の迫力です。

20180613-_DSC0303

20180613-_DSC0305

よくお客様からも質問頂く、漆喰の目地の話、このような大壁でも目地の必要ない城かべ漆喰仕上げ、現場での作業は難しいとは思いますが、目地無しに塗り続ける事の出来る漆喰の魅力に魅了です。

20180613-_DSC0306

20180613-_DSC0311

近年は、この本漆喰や左官の伝統技術が見直され、公共建築にも漆喰が使われるようになっております。
弊社も、RC下地や、内部の石膏ボード下地などの現代建築工法に伝統の漆喰を融合させるべく、研究を進めていきます。

20180613-_DSC0304 20180613-_DSC0310

この現場では、入口の外壁塀には、黄漆喰が使われています。

20180613-_DSC0314

色漆喰も色むら無く美しく仕上がっています。

20180613-_DSC0317

この黄漆喰は、壁公望大津で仕上られています。

≫日本の伝統!城かべ漆喰製品情報はこちら・・・

≫カラー漆喰壁公望「大津」はこちら・・・

20180613-_DSC0293

このような素晴らしい現場で、素晴らしい技術と共に育まれている城かべ漆喰は、発売から50年の実績!
大規模現場から、伝統の漆喰工事に安心してお使い下さい。

≫昭和39年発売の城かべ漆喰

———————————————————————-

 

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ