MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2017/01/06(金曜日)冬場だからこそリスクが少ない土壁を

乾燥スピードの遅い冬場は、漆喰を施工する場合、白華や硬化不良などリスクがどうしても高くなり、毎年施工される左官さんを悩ませます。
そこで冬場でもリスクの少ない土壁はいかがでしょうか?本土壁「やすらぎ」は既調合糊土で、難しい配合がいらず、水練りだけですぐ施工が可能で、淡路土:海藻糊:わらすさのみで作った本物の土壁仕上げ材です。最近では古民家改修や店舗など土壁仕上げ材の人気が高くなってきており、それにともない「やすらぎ」の販売実績も増えてきております。
みなさまも一度ご検討してはいかがでしょうか?(^-^)土そのものの柔らかい、あたたかみがある表情に仕上がりますよ。
20170105092419846_0002
>>>本土壁やすらぎ詳しくはこちら…

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ