MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2019/01/03(木曜日)革新した土壁 塗ってくれい【Clay】・・・開発の想い

土壁 塗ってくれい【Clay】の特長は・・・
_DSC0130
★石膏ボードにそのまま塗ることができ施工が簡単
★土壁なのに表面は硬くボロボロしない
★仕上がりは本格的な土壁と変わらない
★リフォームにも使える高い接着力。
★土中塗りとして上に漆喰や珪藻土壁が塗れる

今回は少し開発目線で・・・
弊社は定期的に商品会議を行い、お客様からのニーズや現商品の状況等、商品についてのありとあらゆるご意見について話し合います。
その中でも以前からご要望の多い石膏ボードへの直塗り製品と中塗土のような水引き性能がある下地材が同時に出来ないかと考えました。
弊社はかなりのお客様に漆喰でご愛顧頂いていますが、創業は土屋から始まった土のメーカー。挑戦し甲斐のある取り組みです。

耐震や免震などの観点から住宅の躯体も年々変わっていき、内装壁の下地の主流も石膏ボードに移っています。
石膏ボードだから塗れないよね~。土壁は工期がかかるから難しいよね~。強度が弱いからボロボロするじゃん。ボンドを入れたら伝統と違うじゃん。
様々なお声がありました。
もちろん、伝統工法に使用する伝統材料も弊社は素材から提供させて頂いています。文化財等昔ながらの工法、材料で修復する場合の製品も多数あります。
その中で現代の革新的な工法に合うようにチャレンジした製品が【塗ってくれい】です。土壁の良さを現代建築にも合うように作り変え土壁を残していくのも伝統を守る革新であると思います。
が・・・実際に開発しようとしたら難しかった。付着力、強度、仕上がり具合、水引き性能、乾燥スピード、塗りやすさ等々。下地として使う場合の水引き性能等は上塗り材料で変わりますしね。試行錯誤を重ねてようやく完成しました。

塗ってくれい【Clay】はピンポイントでこの時にだけ使用する製品というわけではありません。
・漆喰塗りの前の土壁(中塗り)下地材として
・店舗のアクセントの土壁仕上げとして
・和室の聚楽風仕上げとして
・外壁への土壁施工(要 撥水剤塗布)としてetc.
使用する場所や用途はお客様に決めて頂く製品です。色んな想定をし沢山の機能を詰め込んだ製品にるので、是非近壁の営業にあれこれ尋ねて下さいね。ご希望に合った使い方提案をさせていただきます。
>>土壁 塗ってくれい【Clay】くわしくはこちらから・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ https://www.kinkikabezai.com/

今月のトピックス!~近畿壁材が、漆喰壁・土壁の情報配信中!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
画像名

★★★近畿壁材工業のホームページが新しくなりました!★★★
≫城かべ漆喰のことならお任せ下さい。近畿壁材工業が、匠の左官屋さんに必要なアイテムを提供します。

≫土壁・漆喰壁に関する製品情報は、商品一覧をご覧下さい!

「施工方法」や「設計価格」をお調べになりたいお客様は!
≫新築からリフォームまで、プロも悩む施工方法と価格はコチラまで・・・

名称未設定 2

土壁製品ならなんでもそろう!
≫すぐに欲しい!すぐに買いたい!土壁製品を品揃え、土屋重吉ONLINSHOPをご覧下さい。

名称未設定 11

assocbutt_or_buy._V371070157_ アマゾンでもご購入頂けます。

名称未設定 1
「いいね!」はお済ですか?Facebookでお役立ち、お得な情報を誰よりも素早くGet!
≫近畿壁材工業のフェイスブックはコチラから・・・

≫施工要領や商品説明は、動画のほうがわかりやすい!YouTube動画配信中!

名称未設定 1

名称未設定 1 近畿壁材工業の匠に役立つ動画チャンネル登録お願いします!

【伝統の日本の漆喰】昭和39年発売!半世紀の実績と日本の伝統の漆喰のノウハウが詰まった究極の漆喰壁!
20181020084852223_0001 20181020084852223_0002
≫究極の漆喰壁「城かべ漆喰」はこちら・・・

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ