MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018/03/15(木曜日)瑞黒(壁用黒しっくい)の下地作成

当社壁用黒しっくい「城かべ瑞黒」は塗り付けし、乾燥後もグレー色にならず、つや消しのマットな真っ黒に仕上がるのが特長です。気候が暖かくなり、黒しっくいのお問い合わせがお客様より増えてきたので、今月は「城かべ瑞黒」の施工要領動画を撮影することに決まりました。その瑞黒の下地となる、「城かべ漆喰」の押さえ仕上げ(フラット)を本日は作成しました。
20180310_141524 20180310_141558
「城かべ瑞黒」はノロ掛け仕様の黒しっくいで塗り厚が0.5㎜厚と非常に薄いため、下地が少しでも凸凹しているとその凸凹が仕上げ表面に出てきていまします。ですので下地は「城かべ漆喰」を押えて仕上げたツルっとした表面の上に瑞黒を施工するときれいに仕上がります。
瑞黒の施工は「城かべ漆喰」への追っかけ塗り(城かべ漆喰が半乾きの状態の上に塗る)もできますし、「城かべ漆喰」を押えて仕上げて完全に乾かし、その後「城かべシーラー」塗布でも施工できます。
施工要領なのでこの2通りどちらもご紹介させていただくため、今日は「城かべ漆喰」の押さえ仕上げの下地を塗りました。乾燥後、「城かべシーラー」塗布の施工要領動画撮影用の準備です。
動画は完成次第YouTubeにアップするのでみなさんお楽しみに!!
HP荷姿[1]
城かべ瑞黒くわしくはこちら・・・
城かべ瑞黒のお問い合わせはこちらから・・・

 

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ