商品一覧

瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料

品番

289001

瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料
  • 瑞黒(ずいぐろ) 黒漆喰用材料

※写真はクリックすると拡大します。

瑞黒(ずいぐろ)は、唯一真っ黒に仕上がる黒漆喰です。黒漆喰をお探しのお客様へお勧めです。

【特長】
★練り漆喰で開封後すぐにお使い頂けます。
★白華も少なく、色むらの出にくい材料です。
★薄塗り(ノロ掛けで施工でき、塗りやすい材料です。
★乾燥した下地にも、追い掛け仕上げにも使えます。
★施工後は、テカリも無くマットな色合いに仕上がります。

【施工下地】
通常の漆喰の上に塗って頂くタイプの材料です。漆喰乾燥後のシーラー塗布でも、追い掛け塗りでも施工が可能です。
ご使用前に袋のままよく揉んでやわらかくしてください。

定価【設計価格】 9,000円(㎡=1,800円)
1袋の容量 5kg/袋
塗り厚 0.5 ㎜厚(ノロ掛け)
施工面積/袋 5 ㎡/袋
ケース/梱包単位 1ケース 4袋入
出荷単位 1 袋(5㎡分)より出荷出来ます。
主原料 消石灰・松煙墨(黒漆喰)
性状 練り状(軟らかく練り戻してお使い下さい)

用途

黒しっくいの壁を塗られる方! 黒壁の土蔵や土塀をお考えの方! 文化財の補修を黒漆喰でされる方! にお勧めの漆黒の黒漆喰です。

資料ダウンロード

この商品に関連するブログ記事

よくあるご質問

  • 白の漆喰の上でないと施工できないの?
  • 漆喰下地以外への施工はやめてください。瑞黒はノロ掛け仕様で塗り厚が0.5ミリと非常に薄い仕上げ材料です。塗り厚が薄いため、例えばモルタル下地に施工した場合は、下地の不陸が仕上げ表面に出てきてしまいます。白漆喰をツルッとフラットに仕上げた上に施工することで、瑞黒は美しく仕上げることができます。

  • 薄く塗れっていうけど塗れないよ。どうすればいいですか?
  • 瑞黒が硬いままお使いいただいている可能性がございます。ご使用前に瑞黒を袋のままよく揉んで柔らかくし、その後混連してください。それでもまだ硬く薄く塗れない場合は、水を少量加水し、薄く塗れる硬さに調整してください。

  • 白漆喰に追っかけで施工できませんか?
  • 塗り面積の狭い真壁(小壁)なら追っかけで施工可能ですが、水引きを一定にしてください。色むらの原因になります。
    逆に塗り面積の広い大壁の場合は追っかけ施工が難しいので、城かべ漆喰乾燥後城かべシーラー3倍液を塗布し、シーラー乾燥後2度塗りで施工してください。

  • 既存の漆喰がしっかり定着していて、浮きも剥離もなければシーラーだけで施工できる?
  • 施工可能です。既存の漆喰壁の表面清掃後、城かべシーラー3倍液を塗布し、シーラー乾燥後瑞黒を施工してください。

  • 乾きがはやくて鏝波が消せないんだけど・・・
  • 薄く塗れない時と同様に瑞黒が硬いままお使いいただいている可能性がございます。硬いまま施工すると、自然に塗り厚は厚くなり乾燥がはやくなります。ご使用前に瑞黒を袋のままよく揉んで柔らかくし、その後混連してください。それでもまだ硬く薄く塗れない場合は、水を少量加水し、薄く塗れる硬さに調整してください。

  • 乾いても真っ黒になりますか?
  • 真っ黒に仕上がります。それが瑞黒の一番の特長でもあります。

  • 瑞黒は城かべ油を配合してるの?
  • 城かべ油配合済みです。練り返して柔らかくしたらそのまま施工してください。

  • 外部に施工後、雨がかりする部分の色が変わりました。なぜですか?
  • 白華(エフロ)という現象です。セメントやコンクリート、漆喰など強アルカリ性質に見られる独特の現象で、石灰の結晶が水分で溶け出し、それが仕上げ表面に浮き出て、その結晶が表面で大きく育つと白くなります。白華には一次白華と二次白華があり、一次白華は施工後~乾燥するまでの水分が原因で発生したもの。二次白華は雨がかりする部分などがその水分により施工完了後に発生したものになります。
    お問い合わせいただいた件は二次白華だと思われます。色むらが気になる場合はプロテクターBでリペアーしてください。

  • 瑞黒をやわらかくする場合の調整水はどれぐらい?
  • まず調整水を加える前に袋のままよく揉んでやわらかくしてください。それでもまだ硬くノロ状にならない場合は水50㏄から調整水を加え、ノロ状になるまで調整してください。

※城かべ瑞黒と黒しっくいの違い

瑞黒は壁用の練り漆喰で、乾いても真っ黒に仕上がります。
黒しっくいは屋根用の粉状漆喰で、いぶし瓦の色に合わせてあり、乾くと濃いグレー色(濃灰)に仕上がります。また黒しっくい屋根用も壁面に施工はできますが色ムラが発生するのでご注意ください。

現場写真(リンク先:googleフォト)

土屋重吉ONLINE SHOP
Amazonでも販売中
販売代理店様用web 販売代理店様はこちら
facebacook
匠に役立つ塗り壁ブログ
近畿壁材の土ブランド土屋重吉
豊富な施工実績
お客様の声
よくある質問
会社概要
ひょうご優良経営賞兵庫県知事賞を受賞しました
日本生産性本部「実効力ある経営」認証評価制度 継続認証 認定されました
Twitter
Instagram
Line