MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018/08/11(土曜日)茶室にも塗ってくれい!

漆喰壁も様々な進化が進む中で、土壁も何らかの革新を行っていかなくてはなりません。
弊社も創業100年の「土壁メーカー」として土壁を次の100年へつなげる責任があります。

そこで・・・登場したのが土壁仕上げ材「塗ってクレイ」です。
IMAG0269

【特長】
塗ってクレイは、昔ながらの土壁仕上げの表情をそのままに、ボードに直接塗れるという性能を持つ特殊土壁です。
もちろん主成分は「淡路土」と「藁すさ」ですが、硬くボロボロしないのも特長です。
住宅の和室内装はもちろん、居酒屋や和食店の和モダンテイストの建築にもお使い頂ける内装仕上げ材です。

≫「塗ってクレイ」の資料カタログ塗り見本等ご希望のお客様は・・・

この度、塗ってクレイを茶室に縫って頂いた現場を見せて頂きました。
製品上問題はありませんが、新製品としての使用感をお伺いする良い機会となりました。

_DSC0130 _DSC0088

塗ってクレイのセット(荷姿)はこんな感じです。

_DSC0056

混練りは、ダマになりにくく以外に短時間で練れると高評価でした。

_DSC0045 _DSC0058

お伺いしたときには昨日塗ったとのことで、まだ乾燥途中!ムラになっているのは乾いている途中です。
_DSC0030 _DSC0020

※色むらになる製品ではございませんので安心して下さい。

_DSC0038 _DSC0018

今回はデザイン的に少し荒く仕上たそうですが、普通に波消しごてでフラットの肌にも出来ます。

_DSC0104

新製品「塗ってクレイ」土壁の進化にご興味のあるお客様はぜひ資料請求して下さい。

≫塗ってクレイの資料請求はこちら・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ