MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2016/11/21(月曜日)土蔵の現場は勉強になります。

城かべ漆喰使って土蔵直してるから見においで・・・・とお誘い頂き遠慮なくお邪魔しました。

やっぱり城かべ漆喰は土蔵だね!

20161029-_DSC4700
補修はいつも、「昔のままで・・・」ということで苦労しますよね。でもその日本の伝統文化を継承し補修保存できるのも、左官屋さんの素晴らしさでそのお手伝いが出来るのも材料メーカーのやりがいです。
今回は、砂漆喰を昔と同じ厚みで塗って施工したそうですが、水引が少し早かったとのこと、古い土の上なので難しいですね。
場所によっては砂漆喰を塗っていない場所もあり、それはそれで大変そうです。
昔の人のやり方を見るのも本当に勉強になります。

20161029-_DSC4701

また、土蔵はめくってみないと解からないところも多くてどこまでめくって直すかの判断も難しいですね。
今回は、1面はそのままでいくそうです。

20161029-_DSC4707 20161029-_DSC4704

いつもながら勉強させて頂きました。感謝!

20161029-_DSC4708

商品PR!
土蔵の補修は蔵直し、どか付けが出来る漆喰はいかがですか、城かべに入れて使える厚塗り用添加材はこちら・・・詳しくはWebへ

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ