MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2013/05/28(火曜日)歴史の町in三田その1

久しぶりに兵庫県三田市にお邪魔しました。近年の三田市はニュータウンやアウトレット、小山ロールなどが有名すぎてそのイメージが強いですが実は歴史ある街並みが残る風情ある町です。JR三田駅から少し離れた武庫川の西、三田城後周辺に様々な文化的建造物があります。時間が無く雨もパラパ降り出しあまりゆっくり見る事は出来ませんでしたが、旧鬼家住宅やカトリック三田教会、心月院など急ぎ足で見学しました。
しかし、何よりもマンションの壁に海鼠壁があるのが何とも感動しました。景観を損なわないような配慮なのか、設計された方が海鼠好きかは解りませんが、たとえ漆喰でなくモルタルであってもいいもんです。
IMGP3282 IMGP3281

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ