MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2015/11/17(火曜日)ラスカットに一工夫!

ラスカットパネルは、強度もあり建築ではよく使われます。当然弊社にもラスカットへの漆喰施工について質問を頂きますが、現状ラスカット上にモルタルを塗って漆喰を施工するのはどうしても割れてしまいます。
残念ながら、現状弊社の回答ではラスカットへの漆喰はお断りさせて頂いております。
ラスカットパネル 漆喰
今回とある現場で教えて頂いたのは、ラスカットにそのままモルタルではなく、ラスを張っての工法です。この現場では、ラスカットパネル上にラスを『二重張り』していました。その上に軽量モルタルして全面ネット(参考:城かべネット)を行うそうです。この工法でラスカットの場合は行うと今のところ割れていないそうです。
ただ、真壁や内装の場合は、ここまでやらなくてもいいのでは、とも教えて頂きました。
※絶対に割れない工法ではないのであくまで一例です。
漆喰 ラスカット ラスカット
現状、確かにラスカットパネルは弾性力もあり加工も容易で優れた下地材料ではありますが、現状当社ではラスカットパネル上への漆喰施工に関しての施工要領は準備出来ておりません。ご了承下さい。
お客様の声「ラス張ったらラスカットでなくなっちゃうよね!」なんてね!

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ