MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2015/08/28(金曜日)和歌山根来寺~歴史ある建築は勉強になります。

出張中、ちょうど訪問先の近くで根来寺という看板を発見!有名なお寺で名前はよく知っておりましたが行った事がなく、漆喰の勉強にもなると早速見学。
根来寺は、覚ばん上人(興教大師様)によって開創された新義真言宗の総本山だそうです。国宝の大塔や興教大師の御廟(奥ノ院)があり、大伝法堂には重要文化財の本尊大日如来(だいにちにょらい)・金剛薩埵(こんごうさった)・尊勝仏頂(そんしょうぶっちょう)の三体が奉安されています。
根来寺 根本大塔 根来寺 漆喰
やっぱり、伝統建築や重要文化財には漆喰がよく似合います。

根来寺 本堂

奥ノ院に向かう途中、何とも言えないおだやかで優しい顔のかわいい顔のお地蔵さん・・・思わず写真を撮ってしまいました。

根来寺 奥ノ院 参道 根来寺 
根来寺 奥ノ院
奥ノ院への参道、まだまだ気温は高く蒸し暑い日でしたが天気も良く心休まる良い時間を過ごす事が出来ました。合掌!

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ