MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2013年5月の記事一覧

2013/05/30(木曜日)玉砂利シート・・・面白い!

玉砂利シートのサンプルが届きました。防草シートの様な物にウレタン樹脂で玉砂利を張り付けてある物でハサミでカットできる程度の薄い物です。ノンスリップや土間のアクセント、順路誘導などに使えるすぐれものです。ぜひ土間のリフォームにお勧めです。
IMGP3286 IMGP3287 IMGP3288 IMGP3289

2013/05/29(水曜日)歴史の町in三田その2

兵庫県指定重要有形文化財「旧鬼家住宅資料館」を見学、三田の街を走っているとなかなか立派な漆喰の建物発見!擬洋風建築(和と洋合体みたいな物)で珍しいので思わず見学に行きました。中は見ることは出来ませんが、庭から外観を見せて頂きスタッフの方に説明もして頂きました。特に面白いのは瓦が通常とは傾きの違う左勝手になっている所です。通常淡路瓦などは「へ」の字ですが、ここは逆への字になっています。風向きなどを考慮して集落全体が左勝手になっている所はありますが、なぜこの家が左勝手になっているのかは不明だそうです。
外壁大壁の漆喰はやはり迫力がありかっこいいです。
詳しくは・・・三田市HP

左勝手の瓦

IMGP3278 IMGP3277

2013/05/28(火曜日)歴史の町in三田その1

久しぶりに兵庫県三田市にお邪魔しました。近年の三田市はニュータウンやアウトレット、小山ロールなどが有名すぎてそのイメージが強いですが実は歴史ある街並みが残る風情ある町です。JR三田駅から少し離れた武庫川の西、三田城後周辺に様々な文化的建造物があります。時間が無く雨もパラパ降り出しあまりゆっくり見る事は出来ませんでしたが、旧鬼家住宅やカトリック三田教会、心月院など急ぎ足で見学しました。
しかし、何よりもマンションの壁に海鼠壁があるのが何とも感動しました。景観を損なわないような配慮なのか、設計された方が海鼠好きかは解りませんが、たとえ漆喰でなくモルタルであってもいいもんです。
IMGP3282 IMGP3281

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ