使い分けいただいているお客様が増えました | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

12

2018 01

使い分けいただいているお客様が増えました

何度かご紹介させていただいていおります、内部用下地調整材「ボードベース」と「ボードベースライト」の違いとその使い分け方法ですが、今年の冬は寒い日がずっと続いているのもあり、実際に使い分けいただいているお客様が増えております。
何が違うの?というと水引き性能が違うので、上塗り城かべ漆喰を施工した場合に乾燥スピードに違いがでます。
「ボードベース」と「ボードベースライト」の水引き比較試験はこちら・・・
ボードベース荷姿写真webサイズ300 ボードベースLigt荷姿web用300
比較試験をご覧いただいてもおわかりのとおり、これだけ水引き性能が違うと、今現在のように気温が低くく、上塗り漆喰がなかなか乾燥しない場合などに「ボードベースライト」をご利用いただくことで作業効率がUPします。
昨年末から本当に気温の低い、寒い日が続いております。気温の低い時は施工しないのが一番ですが、そんなわけにもいかない現場も実際にあると思います。そのような場合はぜひ一度下地材「ボードベースライト」をお試しください。
ボードベースライトくわしくはこちら・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

2018/01/12 11:30

このページの上に戻る