12月 | 2017 | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

2017年12月の記事一覧

31

2017 12

来年もよろしくお願いいたします。土壁強化剤「土強」試験

土壁強化剤「土強(どきょう)」の特長は土壁内部まで入り込む高い浸透性と、塗布後の強度です。言葉で説明するよりも、見てご確認いただくのが一番わかりやすいと思うので動画でご確認ください。
浸透試験と、塗布後の強度試験の2つの動画をアップしました。

dokyou[1]
土強くわしくはこちら・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/31 11:30

29

2017 12

ベッラムーロは洋風漆喰壁のリペアにご使用ください

漆喰リペアー材「ベッラムーロ」の特長は、汚れた漆喰壁の上にそのまま施工しても、汚れを隠してしまう高い隠ぺい力と、撥水剤混入による施工後の高い撥水力で、汚れにくい材料になっています。「ベッラムーロ」を施工していただき、きれいに壁をリペアしても「ベッラムーロ」にすぐ汚れが付いてしまうようでは、リペアする前の壁のようになってしまいます。この「ベッラムーロ」の特長は下の動画でご確認ください。

ただし「ベッラムーロ」でご注意していただきたいのは動画で見ればおわかりのとおり、骨材が入った洋風漆喰壁調に仕上る点です。日本の伝統的な漆喰、真っすぐフラット、なめらかでつやがある仕上げはできない商品になっております。
洋風建築の外部などに洋風漆喰壁を施工し、汚れやカビが原因でリペアをお考えの方はぜひご検討ください。いやいや、今は日本伝統の漆喰仕上げだけど、リペアして洋風にしたいんだという方ももちろんご利用いただけるのでご安心を(笑)
ベッラムーロ撥水表

ベッラムーロカタログ表

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/29 11:30

25

2017 12

メリークリスマス!ドカッと施工動画作成!というわけで、現場にお邪魔しました。

メリークリスマス!

最近巷で話題の「ドカッと!」をご存知ですか?

「ドカッと!」は、城かべ漆喰に入れて使う添加剤「蔵直し」を使い、ドカ付け漆喰を既調合化した厚付け用漆喰です。

≫蔵直しのカタログをご覧頂くにはコチラをクリック!してください・・・・

ま、蔵直しの話はおいといて、今日はドカッとですが、このドカッとを使ってお寺の外壁を施工中のお客様に無理をお願いして、施工動画を撮影させて頂きました。

動画は、完成次第またHPにUPするのでご覧くださいね!

_DSC4326
ドカッとは、土蔵や土塀の改修を目的に作りましたが、今回の現場のように木摺り下地にも対応できる材料です。

このような現場で使える特徴は、
①一度に10mmと厚塗りが出来る。
②軽量骨材使用で施工性が良い。
③ダレない。
④通常の砂漆喰(城かべ中塗り用)より乾燥が早い。
⑤砂漆喰(城かべ中塗り用)に比べ吸水が少ない。
などetc・・・

_DSC4385

 

というわけで、木摺り下地にも使用が可能です。
ただ、木摺り漆喰と言っても1回塗り(10㎜)で仕上がるわけではありません。
今回、施工頂いたお客様は、何度か使って頂いているので実績があるのでご紹介します。

①まず、木摺り下地にドカッとを塗ります。1回目のしごき的な塗り方なので5mm程度だと思います。

②塗ったドカッとの上からひげこ(尺トンボ)を打ちます。
先に木摺りに打つとひげこが邪魔で塗りにくく、伏せ込みにくいので後から打つそうです。なるほど・・・
_DSC4415 _DSC4511

ちなみに、このひげこは工務店会長様の手作り!素晴らしい完成度です。

_DSC4512

_DSC4307

次に追い掛けで再度ドカッとを塗り全面ネットを貼り付けて行きます。

_DSC4316

_DSC4465

 

ネットを完全に埋め込んだら完全乾燥。

 

 

この状態で完全乾燥し、後日上塗りを行います。

_DSC4302

 

ラスモルタル下地が主流の中、このようにこだわった木摺り下地もいいですね!

今回この工法で以前に行ったお寺があるということで、撮影後見に行ってきました。

その現場ブログは、また次回投稿します。

≫しっくいドカッとについてもっと詳しくお知りになりたい方は・・・クリック

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

2017/12/25 11:00

24

2017 12

漆喰の上にそのまま塗れるリペアー材!

汚れた漆喰壁の上にそのまま鏝で施工し、リペアーできる「ベッラムーロ」の商品説明です。ご覧ください。
ベッラムーロカタログ表

ベッラムーロくわしくはこちら・・・
——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/24 11:30

22

2017 12

屋根本漆喰はなぜセメント系材料より優れているのか?

日本建築に見られる瓦屋根。雨から守るために雀口に埋め込んだり瓦と瓦のつなぎ目に盛り付けたりと使用されています。今現在流通している屋根漆喰の中には本漆喰のものからセメント系のものまで何種類もありますが、本漆喰の屋根しっくいの特長をお話します。

Unicode

特長①:初期硬化ではセメント系には勝てませんが、完全硬化すると漆喰は元の石(石灰岩)に戻る性質があるので、吸水率がセメント系よりも低くなります。要するに漆喰の方が水を吸い込まない性質なので劣化が少なくなります。
特長②:土との相性が良く温度、湿度などで起こる膨張の膨張率が土とほぼ変わらないので、施工後剥離しにくい。
特長③:漆喰は調湿性能があるため、屋根のような密封空間でも結露せず、垂木のなど中の木材を腐食させない。
もちろん立地環境や条件など様々な影響がありますが、このように屋根に使われる屋根しっくいは長期でみれば本漆喰が適していると言えます。
屋根しっくいWeb用
屋根に使う本漆喰はこちら・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/22 11:30

20

2017 12

学び舎に漆喰が使用されています。

映画「火垂るの墓」や「人間失格」等の撮影に使用された西脇市立西脇小学校。
ここは珍しい木造校舎の学校で兵庫県の景観形成重要建造物に指定されており、伝統と歴史ある建物です。今年度から耐震補強工事が始まり、それに伴い大規模な補修工事が3年計画で始まりました。

漆喰もふんだんに使われており、劣化してしまった漆喰を剥がし下地を補強して再度漆喰仕上げをしますのでその打ち合わせに伺いました。

雰囲気ある廊下や教室ですね~
弊社は子供が触れる学校や病院に漆喰が使われる事が漆喰の持つ特徴を最大限に発揮できるんじゃないかと思いますので、嬉しい限りです。


めくってみると、土の下地はあまり劣化せず強固なままですので安心しました。

長い工事になりますが、歴史と伝統を後世に伝えていく役割もあると思うこの工事に適切な工法と適切な材料を提案させて頂きたいと思います。

«漆喰の商品説明、工法はこちら・・・

 

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

2017/12/20 11:00

18

2017 12

寒くなってきました!寒い時期のウルトラソイル白華しますよ~

以前動画撮影でお邪魔した販売店様のウルトラソイルも完全乾燥し、養生をはずして見るとやっぱり白華してました!

というわけで、酸洗いを行いました。

_DSC4742

≫ウルトラソイル動画撮影してきましたブログはこちら・・・

白華は、諸説ありますが、以前漆喰の白華について書いた文章があったので転記します。

城かべ色漆喰押さえ工事に関する、白華(エフロレッセンス)の問題

現在、城かべ漆喰施工に関する白華、色斑の問題は、解決することの出来ない難しい課題となっております。しかし、原因と考えられる点を克服すれば、ある程度の改善できると考えられます。

  • 白華(エフロレッセンス)の原因

白華は、石灰系湿式材料に必ずある問題です。城かべ漆喰においては、現在のところ防御策及び補修方法は確立されておりません。

色漆喰施工時の冬場の施工、雨の掛かる場所などに多く見られ、色むらの原因も白華現象の一種と考えております。

白華は、練り水や雨水などによる遊離石灰が原因といわれております。特に漆喰は主成分が消石灰で、水酸化カルシュウムが乾燥し炭酸化され炭酸カルシュウムになります。この炭酸カルシュウムの結晶が、水に溶けず白くなり表面にのこり白華になります。

その中でも、白華は大別して2種類あり材料内の練り水で起る1次白華と、施工後の雨水などで起る2次白華があります。

 

  • 1次白華について

1次白華は、材料の練り水との反応により起る現象で、理論上解決するべき原因が多くあります。要するに水の量が多いと溶け込むアルカリ分の量も多くなることから乾燥と同時に表面に発生する白華量も多くなります。

  • 施工上の原因によるもの。

漆喰を施工の場合、最終の押さえ工程があります。その中で押える回数や、力などにより表面の水分量にバラツキが出ることで白華します。特に押さえが少ないところは、水分が多く残ることから色が薄くなります。

  • 下地の水引きが原因によるもの

鏝押え同様に下地の水引を一定にしなければ、特に水持ちが良い部分は白華しやすくなります。仕上げ面において新聞紙などで水分を吸い取るのもこの為です。

  • 材料の配合が原因によるもの

材料の配合を同じにしても、水の量が違う場合色は変わり、特に軟練りの場合は、白華がしやすくなります。水の量が多いと当然浮き水の量は多くなり、白華の原因となるアルカリ分が乾燥と同時に多く上がってきます。

  • 季節的な原因によるもの

白華は特に冬場に起ります。アルカリ分(水酸化カルシュウム)の量は、低温になるほど多く現れ、乾燥速度が遅いほど結晶の大きさは大きくなります。しかも、蒸発は表面よりすべて蒸発することから表面に結晶が現れ白く見えます。白華の原因の多くは、この蒸発速度にあり冬場のように気温が低く、湿度が高い場合は、特に危険です。

 

  • 2次白華について

2次白華の原因は、施工後の雨などによる水掛かりによるものがほとんどで、特に漆喰の場合は空気中の炭酸ガスを吸いながら硬化し、炭酸カルシュウムに変化してゆくのに長期間有します。よって表面が乾燥していても水分により再度溶解し、アルカリ飽和溶液となって乾燥と同時に壁表面に白く結晶を浮き上がらせます。漆喰黒磨き工事などで手擦りを行った後でも1週間空拭きを行い、毎週・毎月・毎年と手入れをしなくてはならないのはそのためです。以上の事から、白華原因は特定できませんが、塗厚による水分量の違いによる斑による白華、冬場施工による気温の低下に伴う蒸発速度に伴う白華、施工後の養生不足での雨掛りによるアルカリ分の再溶解による表面の結晶化と考えられます。このことより、表面のみの白華現象と予測ができますので、対応策として次に考えて参ります。

少し話が脱線しましたが・・・酸洗い

漆喰の白華はもともとが白であまり目立たないのですが、ウルトラソイルはそうはいきません。
今回は、薬局で塩酸を買って5倍液で希釈しました。もう少し倍率を上げてもいいのですが、5倍で洗います。

ウルトラソイルの施工要領に動画UPしたので見てください。

≫近畿壁材のユーチューブはこちら・・・

_DSC4745

 

塩酸を直接かけると焼けて色が変わるので、まずは水で洗ってからブラシで塩酸をかけて下さい。
今回は、たわしでゴシゴシ・・・
水でよく流して完成です。

_DSC4743
今回入れた目地は、真鍮目地!綺麗に目地も出来ます。

冬の季節の白華皆さんも気をつけて下さい。

_DSC4746

—————————————————————————–

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/18 11:00

17

2017 12

同じ撥水剤でも違いがあります!プロテクターEXと城かべ撥水剤の違い

当社は漆喰用撥水剤として城かべ撥水剤とプロテクターEX2種類販売しております。
その違いと使い分け方法の説明動画です。

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/17 11:25

15

2017 12

漆喰ドカッと!は補修にも便利!

冬前の台風で雨がすごかった影響もあり、現在外部の漆喰壁補修工事の案件が非常に多くなっているようです。既存の漆喰壁がしっかり定着していれば下地材「漆喰ベース」で塗り替えは可能ですが、雨の影響をうけ、雨水がクラックなどから浸入し、土下地からカバっと落ちている物件のお問い合わせも多くいただきます。

Unicode

そんな場合に活躍するのが軽量化された厚付け漆喰「漆喰ドカッと!」です。ドカッと!は1度に10ミリ厚みをダレずに塗り付けができる中塗り漆喰で、土下地が凸凹していても厚みが付くため、不陸調整が非常にしやすくなります。また厚く塗ってもはやく乾燥するように硬化促進剤を配合してあり、施工手間と施工後の養生期間、両方を考えて開発した漆喰で、補修工事の期間が短縮できる商品です。
みなさん考えてみてください。下地と同じ土で補修した場合、塗り付け後、乾燥するまでに長い間養生しないと乾かないですよね?乾かないと次の上塗り工程にすすめません。
また施工時も土は砂を骨材として混ぜるので、塗り付けが重くて大変ですよね?
もし、同じように感じた事があるお客様は一度漆喰ドカッと!をお試しください(^^)
もちろんドカッと!を塗る前に古い土壁には土壁強化剤「土強(どきょう)」で土壁をしっかり強化してくださいね。

DSC06731
漆喰ドカッと!くわしくはこちら・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

 

2017/12/15 11:31

13

2017 12

冬季の漆喰施工に朗報!

まだ本格的な冬ではないのに今シーズン最強寒波が到来中です。
積雪のある地域のお客様や年末までの工期で漆喰施工を急いでいる方も多数いらっしゃると思います。

しかし漆喰はセメントとは違い、空気中の二酸化炭素を吸いゆるやかに硬化していく材料です。当然気温の低い日は当日に乾燥せず翌日に・・・砂しっくい等の厚塗りでは何日も乾燥しない状態が続きます。この時期の夜は1℃や0℃を下回ってしまう事もあり、乾燥途中での凍結等によるクラックや硬化不良といった失敗の原因になってしまいます。

そんな時に役立つのが「漆喰蔵直し」
通常の使用方法は名前の通り、蔵を補修する際のドカ付けの漆喰の為に使いますが・・・
«漆喰蔵直しの使用方法はこちら・・・

城かべの上塗りや城かべ中塗用の砂しっくいに混入するだけで、強度UPや乾燥硬化促進になるんです。しかも作業性や意匠性を変える事はありませんのでご安心を!
※20㎏や25㎏の製品1袋に対して漆喰蔵直しを1袋(4㎏)混入して下さい。
※特殊な反応により練り置きは出来なくなりますのでご注意下さい(練り戻しは出来ますが、一旦硬化したものを壊す為、本来の強度や乾燥スピードになりません)
«こちらのリンクの蔵直し試験より時間の違い等が分かります


寒い季節ですが出来る限りの対策をすれば、冬季でも漆喰施工のリスクが少なくなるので、良いご提案が出来るように日々研究を頑張りたいと思います。

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

2017/12/13 11:18

このページの上に戻る