2月 | 2015 | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

2015年2月の記事一覧

26

2015 02

木摺り漆喰その2

木摺り漆喰をやって頂いて現場で左官屋さんに色々とアドバイスを頂きました。感謝!
木摺り1本に釘2本でしっかりと止める。
木摺り漆喰 木小舞
下塗りの厚みは10㎜以上。この度開発した木摺り漆喰は一度に10㎜可能です。
木摺り
下塗りの櫛目は必要なくスタイロか、木鏝押さえでよい。櫛目が深くなるとそこが割れるそうです。
木摺り 木摺り漆喰

2015/02/26 14:54

25

2015 02

外壁木摺り漆喰

以前から左官屋さんと打ち合わせを行っていた、外壁の木摺り漆喰が始まりました。まだまだ寒い時期が続くので少し心配ですが、職人さんも元請けさんも十分に理解頂き進めて行く事になりました。楽しみです。
木摺り漆喰 木小舞 木摺り漆喰

2015/02/25 13:56

21

2015 02

昔の荒壁はコンクリートなみの骨材!

土壁の改修現場にお邪魔するとちょくちょく見かけるのが、荒壁の中の骨材が大きい物。
10cm以上の厚付けの壁ですから理論上20mmや30mmの骨材が入っていても納得です。
手で荒打ちするなら、荒壁もある程度の荒骨材を入れてやるのもいいんでしょうね!
荒壁 荒壁 荒打ち

2015/02/21 13:49

17

2015 02

最近多い文化財の改修!

最近漆喰の改修が多くなっています。土塀や土蔵、日本の伝統文化を守ろうとする取り組みが活況ですね。
当社も今までに蓄積されたノウハウを出し切り、お客様のお手伝いを行います。
「匠に役立つ物作り」を目指しております。

古い土壁を強化する浸透性土壁強化材「土強」

文化財

2015/02/17 13:43

16

2015 02

度々紹介する高速サービスエリアの進化、ここまで来ると一流ホテル並み!

最近のサービスエリア、特にトイレの充実には感動します。
私も仕事柄全国各地に行くため、サービスエリアにはよく立ち寄りますがさすがに今回の立て看板には感動!
掃除中のトイレの前に置かれていましたが、人が通ると「キンコーン!足元が滑りますご注意ください。」ってしゃべります。
日本のサービスはどこまで向上するのか、当社も負けないようにがんばろ。
サービス 漆喰

2015/02/16 13:36

13

2015 02

姫路城の漆喰がここで・・・漆喰製造基地?

姫路城ほどの世界遺産、文化財になると敷地内に漆喰製造場所があります。
なんかいい感じじゃないですか、ここで漆喰が練られていると考えると・・・
姫路城

2015/02/13 13:32

12

2015 02

姫路城が熱い!まもなくオープン

3月27日にグランドオープンの姫路城。楽しみですね・・・
城かべ漆喰を販売している当社にとっては、姫路城こそ「The漆喰」です。これからも随時姫路城ネタは掘り込んで行きますのでご期待ください。
この角度の写真むちゃくちゃかっこいい!

姫路城

2015/02/12 13:27

09

2015 02

文化的建造物の改修工事

伝統の漆喰壁を販売していることから、文化財改修の現場にはよくお邪魔させて頂いております。
今回の現場も江戸時代の建物で過去に何度か改修している部分を撤去し木舞土壁からの改修だそうです。
想像以上にボロボロで、手間が掛かりますが完璧に直したいとの要望で完成までご協力させて頂きます。
最大10cm程度付ける箇所もあるので、蔵直しを利用して進めて行きます。

城かべ蔵直し

文化財補修 文化財

2015/02/09 13:17

05

2015 02

宇治神社

仕事で宇治へ、平等院も改修し近年のお茶ブームもあって京都の宇治は大賑わいです。
本殿は国の重要文化財でもあり鎌倉時代初期の建築だそうです。
パワースポット好きではないですが、近くに神社があると立ち寄ってしまいますね!
宇治神社

2015/02/05 13:10

このページの上に戻る

ブログ内検索

近畿壁材工業株式会社

商品一覧

  • 城かべ漆喰
  • 土間たたき
  • 本土壁
よくある質問