MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018/08/09(木曜日)真砂コン土間を使用した観光名所

出張時に兵庫県豊岡市の玄武岩が取れることで有名な玄武洞で施工して頂いた真砂コン土間を見てきました。

玄武洞の詳しい説明はこちら・・・

施行して何年も経つので、劣化を心配していましたがその結果は・・・

劣化もそれほどなく、しっかり強度がある土間のままで一安心。
真砂コン土間仕上げの特長は、主成分が土で水分の保水性があり、コンクリートやアスファルトとは違い施工面の表面温度上昇も押さえられ、近年の酷暑によるヒートアイランド抑制にも効果があります。
真砂コン液の役目は土間強度の長期安定です。
名称未設定-4[1]
土とセメントだけで土間を施工すると、一時的に固くなりますが、長期では風化してボロボロになってしまいます。真砂コン液を配合することで、風化をおさえ、長期的に安定した強度を維持することができます。この度真砂コン土間をもっとご利用しやすいように、1㎡セットを新しく販売しました。
名称未設定-1-1[1]
ただいまサンプル進呈中です!真砂コン土間が気になった方はこちらからお問い合わせください・・・

——————————————————————

~土壁・土間たたき製品をお探しではございませんか?~
土屋重吉ONLINESHOP 開店中!

淡路土製品の情報配信中!
日曜左官 ~土屋重吉で本格左官仕事を楽しむブログ

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ