MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2021/07/30(金曜日)土壁デザイン|土壁なのに白い!清潔感のある白は店舗やホテルに合う

 

めずらしい白い土壁は洋風な建物にも合います


 

土壁というとみなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

実家の壁が剥がれているところがあり、剥がしてみると土壁がでてきた。こんなイメージですかね。

剥がして出てきた土壁は、中塗り土と呼ばれるもので、下の画像のような土壁です。

あたりえですが、素材は土なので土色です。土色というと、ベージュや茶系の色でしょうか。

おそらくそんな色をイメージする方が多いと思います。

もちろんベージュや茶系の土壁で壁を塗ってもカッコイイ、雰囲気ある部屋が作れます。

採用実績は住宅も多いですが、ホテルや店舗などにも多いですね。

 

そんな土壁に白色が登場です!かなりめずらしいと思います。

素材となる土は、純白のものを見つけるのに苦労しました。仕上がりはこんな感じです。

土壁の特長は素材がそのまま表面の意匠、デザインになっていることです。表面に見えているこの素材を藁すさといいます。

和風なイメージの土壁が、洋風カラーの白になると、なんとのもいえない不思議な雰囲気です。清潔感があり、かわいい感じもします。

また、白はオリジナルカラーの土壁をつくる時にも便利です。ベースが白ならば着色材をつかえば自由なカラー調整が可能です。

なかなか見ることもない、めずらしい白い土壁!施工方法を動画で撮影したので一度ご覧ください。

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ