MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018/12/28(金曜日)寒い冬場施工の困ったを解決!新商品!

【島かべ早くしまーる】試験&ご紹介!


年明けより新発売する、漆喰初期硬化促進剤「早くしま~る」の試験の様子をご紹介します。
WEB用写真
>>早くしま~る くわしくはこちらから・・・

まず「早くしま~る」はどのような商品なのか?をご説明します。冬場など漆喰が乾きにくい季節、初期硬化スピードを早くし、仕上げるまでの時間を短縮できます。上塗り漆喰に混ぜた場合は、押さえるまでの時間を短縮。中塗り漆喰(砂しっくい)に混ぜた場合は、上塗り漆喰を追い掛け施工するまでの時間を短縮できる商品です。
性状は粉体で島かべに混ぜるだけ!季節や現場で使用を選べる商品になっています。
ではどの程度効果があるのか?試験の様子をご紹介します。
IMG_8148
「島かべ漆喰」に「早くしま~る」を入れたものと、入れていないものとの比較です。また通常の白色だけでは画面上わかりにくいと思うので、顔料を混ぜ、赤色の漆喰でも施工しました。
IMG_8163
硬化スピードの違いを見ていただく試験なので、厚みは10ミリとかなり厚く施工しました。
IMG_8167
施工して2時間後、鏝で表面をペタペタとたたきました。赤色の漆喰をご覧ください。向かって左側が「早くしま~る」配合、右側が配合無しです。配合した左側は締まっているため、表面が少し波打つだけ、右側配合無しはまったく締まりがないため、たたいた時に鏝にへばりつき、表面が山のように尖っています。また右側はたたいた後、水分もかなり表面に上がってきて、水たまりができました。
IMG_8182
表面のアップです。向かって左側が配合無しですが、水分が多いため、表面にテカリがあります。右側が配合済みですが締りがあるため、マットな赤色になっています。10ミリの厚みで施工して、2時間でこれだけの差がでました。実際の上塗り施工なら約1.5ミリ厚、中塗りなら約3ミリ厚なのでもっと顕著に初期硬化スピードの違いがでます。

寒い時期だから仕方ないけど・・・と冬場の漆喰施工で困っている方はぜひ新商品「早くしま~る」をご検討ください。

 

電話でのお問合せ ☎0799-85-1147 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ