MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2016/03/30(水曜日)古い土塀などの補修にはドカ付け(厚付け)漆喰が便利!

「漆喰蔵直し」は古い土塀や土蔵の修繕にある大きな不陸や厚い土中塗りの補修が1度に行えます。
10~15ミリ程度の厚みもダレずに施工でき、尚且つ乾燥スピードを向上させ、市販の軽量骨材を使用するので作業性も良好で
厚付けでも壁にかかる重量負担を軽減させる城かべ専用の添加剤です。
ご使用の際は城かべ20kg1袋に対し漆喰蔵直し4kg1袋と、市販の軽量骨材20リットル(左官様バケツ2杯が目安)を混ぜてご利用ください。
20160325161530619_0001

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ