MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2021/03/24(水曜日)カラー漆喰|練った時と乾燥したときの色の違い!

 

塗り壁は練りたての色は濃い!乾燥すると色は薄くなる


 

 

 

今回、お客様からカラー漆喰の色が変わったという声をいただきまし。

漆喰の色の変化には、様々な原因があります。

ですが原因を追究していくとお客様は、材料を塗った直後と乾燥したときに色が変わったとのことでした。

これは塗り壁材料が水を持った状態だと実際に乾燥した色より濃くでてしまう現象です。

 

実際に比べてみた!

 

 

写真に使用したのは、カラー漆喰のベージュです。

やっぱり写真の見ても一目瞭然、こんなにも差が出るんですね!

 

なので実際の色を確認する場合は、必ず乾燥した状態の製品サンプルでご確認ください。

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ