MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018/09/26(水曜日)店舗の土間、タイルやフローリングに飽きていませんか?

土間たたき風土系仕上げ材、ウルトラソイルの資料はもうお手元に届きましたか?

【無料】15mmで仕上る簡単便利なウルトラソイルの資料はこちらからご請求下さい!

5色

さんご(ピンク)やしんじゅ(白)の新色も加わり現在弊社の売れ筋商品TOP3にランクイン!!

【無料】ウルトラソイルの現物サンプルのご請求は・・・

さて、内外装、駐車場にも使えるウルトラソイルですが、やはりお客様のニーズの一番は、「色」カラーです。

今回、新色開発中と施工要領おさらいでご紹介。

① ウルトラソイルは厚み15㎜で施工可能

_DSC2993

② 梱包内容 1㎡セットなので、軽量の必要はありません。

_DSC3018 _DSC3019

まずは主材・・・今回開発中の新色グレーなので写真はグレーです。

そして骨材・・・これが重要淡路島の砂利や砂を使った配合骨材

_DSC3013

そして配合材・・・配合材でこのウルトラソイルの強度を向上させます。「歩行用」と「駐車場用」の量が違うのはこのためです。

≫ウルトラソイルすべてがわかる資料は、こちらからお申し込み下さい。

_DSC3021

また、春夏秋冬によって中身が変わる、遅延材、小袋なので入れ忘れに注意!!

_DSC3027

③ 混練・・・まずは空合わせ!

_DSC3025

1) 主材を入れて

_DSC3028

2)配合材と遅延剤を入れて

_DSC3031

3)空合わせを十分に行います。
タライミキサー(モルタルミキサー)でも混練可能です。

_DSC3039 _DSC3043

4)水と配合材を事前に希釈し、空合わせした材料に投入し混練します。

_DSC3051

5)混練完了!

④ 打設・・・土間モルタル同様に一度に15mm打設可能です。

_DSC3053 _DSC3054

鏝で均していきます。
大きい面積では土間鏝や定規を利用し平滑に均して下さい。

_DSC3056 _DSC3057

水が引いたらまた頭を張って完成です。

⑤季節と気温下地によりますが、3時間~程度養生

_DSC3065

締まったらスポンジ拭きを行います。

⑥仕上げ・・・拭き取り!

スポンジで拭き取りを行います。

_DSC3069

拭きにくいようであれば、刷毛等でノロを浮かせてふき取っていきます。

_DSC3071

_DSC3072

骨材が見える程度、表面のノロを拭き取ります。

_DSC3077

完成!1週間程度乾燥させ、その後セメントのアクをきれいに酸洗いしてください。

酸洗いの方法は、下記動画を参考に!

≫こんな簡単にたたき風土間が出来るウルトラソイル、如何ですか?一度見たいと思うお客様は、資料お送りします。

 

—————————————————————
NEWS
—————————————————————

●ウルトラソイルより、もっと本物の「昔ながらの土間たたきがしたい!」 重吉たたきは、茶室や文化財にも使える本格派の土間たたきです。

●近畿壁材のHPが新しくなりました! https://www.kinkikabezai.com/
漆喰壁・土壁に関する最新情報がご覧頂けます。

●土壁製品ならなんでも揃う!「土屋重吉ネットショップ」をご活用下さい。 https://www.jukichi.com/

 

 

 

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ