MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2018/09/05(水曜日)文化財の補修で当時の材料が無いんだけど・・・

当社は漆喰や土壁の商品群だけでなく、お客様のご要望に合わせた、オーダーメイドの塗り壁も行っています。
オリジナルの仕上材や下地材で他社と差別化したい!今ある物をより良くしたい!などが主な目的ですが、歴史ある建築の保護や補修での相談もよく頂きます。
特に土壁は、以前は地元で取れる土を主原料に左官職人様が配合され使用されていましたが、現在では土の採取も非常に困難で同じ壁を作るのは難しくなってきました。

そこで当社は現在でも安定供給出来る原材料で、出来るだけ当時の質感、色味などに近づくように配合しその物件だけのオーダーメイド塗り壁も行っています。

頂いたサンプルに出来るだけ近づくように、時には何十パターンも試作を作りご提案させて頂いています。
中には非常に困難な事もありますが、お困りの方は是非一度、ご相談下さいませ。

オーダーメイドのご相談、ご依頼はこちらから・・・

——-□ NEWS □———————————————————————————————-

●近畿壁材のHPが新しくなりました! https://www.kinkikabezai.com/
漆喰壁・土壁に関する最新情報がご覧頂けます。

●土壁製品ならなんでも揃う!「土屋重吉ネットショップ」をご活用下さい。 https://www.jukichi.com/

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ