MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2016/08/20(土曜日)和モダン!進化を続ける土壁「ワール土」

土壁専門の住宅が増える中で、純和風ではなく素材の良さを広げていく和モダンテイストの家を見せて頂きました。
大工さんが地元素材を使い、出来る限り自然素材を使った本格派木造住宅を行っています。
名称未設定-2251

土壁や城かべ漆喰の素材の良さは、皆さんにご理解頂ける様になって来ましたが、意匠はやはり現場で生まれるもの、職人の皆様のアイデアで私たちの想像以上の仕上げを見せていただけるのは本当に勉強になります。

名称未設定-2253

土壁は、和風のイメージが強くどうしても和室の仕様になることが多いですが、今回お話をお伺いして、城かべ漆喰とのコラボでリビングなどの洋室にも使っていけそうです。

名称未設定-2261 名称未設定-2260

こしから下に和紙かなと思ってみてみると、実は土と城かべ漆喰を混ぜ、藁すさを入れた仕上げでした。

リビングには、土入りの漆喰の掻き落とし!すさをそのままに洋風にも合いそうな軟らかい仕上げです。

名称未設定-2264

土と城かべ漆喰の可能性をまだまだ感じさせてくれる素晴らしい建物でした。

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ