MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2016/03/25(金曜日)お寺見学

世話になっている販売店さんをご訪問した際に勉強になると思うから見学してみたらと紹介していただいたので重要文化財の粉河寺を見学しました。昔の文献に基づき補修したので弊社の商品は使っていないです。

この本堂の下の亀腹ですが補修の際漆喰をめくり下地の土を補強する際には弊社の「土強」のような硬化剤はだめで海藻糊を炊いたものを水で薄めて土の補強をしたそうです。昔の人の工夫は関心します。消石灰も俵灰を使用し、貝灰を混ぜたものを使用したそうです。

割れもなくきれいな亀腹でした。いいものを見れて勉強になりました。
また、粉河寺は庭園とこれから見ごろの桜の木も150本程あるので機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ