MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2014/11/07(金曜日)鈴鹿市の猿田彦大本宮 椿大神社に参拝

三重鈴鹿に行ったついでに初めて椿大神社に参拝させて頂きました。主神は猿田彦大神で、それ以外にも「経営の神様」と称えられた松下幸之助翁の御霊をお祀りしてありました。ここは少しでもお力添えを頂いときます。
「松下
幸之助翁は、当神社をたびたび参拝され、造営に尽力をいただくとともに、茶室「鈴松庵」を寄進されています。」と書かれていました。
また、教育勅語120周年記念碑があり、記念碑には教育勅語の本文と十二の徳目が刻まれ、教育勅語の意義を再確認するとともに、国民の人格形成の規範として多くの方の目に留まるようにとの願いが込められているそうです。最近ではまた道徳の時間を復活などニュースになっておりました。私もこの12徳の実践ができるように・・・。

鈴鹿市 椿大神社

鈴鹿市 椿大神社

2014-11-07 09.27.30

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ