MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2015/07/16(木曜日)新人:城本奮闘記!「俺の研究」・・・その6

今回は砂漆喰を厚くつけるのにはどうしたらいいかを検証してみます。まずは城かべ中塗り用で厚付けしてみます。

壁面に鏝で材料をつけたらだらっと垂れてきて塗りにくいです。なんとか形を整えてみました。次に城かべに漆喰蔵直しと軽量骨材を混ぜて砂漆喰を作ってチャレンジします。作り方は城かべ20kgに漆喰蔵直し4kg軽量骨材を15~20ℓの割合で混ぜて攪拌します。


では塗ってみます。

垂れもほとんどなく作業しやすいです。最初に壁面に材料をつけた時を比べてもらえればよく分かると思います。形を整えるのもすんなりと出来ました。中塗りもいい商品なんですが厚付けには向かないみたいですね。
城かべ中塗り用はこちら・・・
漆喰蔵直しはこちら・・・

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ