MENUメニュー

匠に役立つ塗り壁ブログBLOG

2013/04/14(日曜日)ボードベースで城かべ漆喰塗り 

漆喰塗りの現場があったので、ボードベースの施工要領の再確認もかねてお邪魔しました。建築は木造住宅で内装城かべ漆喰塗り、石膏プラスターボード(平ボード)12.5㎜ビス止め貼り。ビスの間隔は150㎜ピッチでジョイントはVカットです。最近多いタイプの施工箇所です。亀裂などを起こさない為にも、下地は大切です。

①チリ際の養生等もバッチり!
IMGP2991
②ボードベースのすさをふるってVカットにつめる材料を作ります。
IMGP2995
③ファイバーテープを貼ります。今回は100㎜幅の物を利用しましたが、50㎜幅でもOKです。IMGP3021
IMGP3005
④前面にボードベース塗り。完全乾燥。※完全乾燥しないと逆にすごく水が引きます。十分に乾燥させてください。
IMGP3025
⑤上塗り漆喰・・・今回はお施主の要望で横への引き摺りで仕上げていました。
ボードベースは、石膏プラスターボード(平ボード)下地での城かべ漆喰施工には本当に施工性が良好と現場でもいつも評価を頂いております。内装の城かべ漆喰壁も安全で安心、またデザインも豊富で皆様の暮らしを豊かにしてくれます。新築リフォームに内装城かべ漆喰塗りは如何でしょうか。
IMGP3074

匠に役立つ塗り壁ブログ

CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE月別アーカイブ

近畿壁材工業株式会社

お問合せ