MENUメニュー

製品一覧PRODUCTS

〖リライム(撥水漆喰)〗
高性能撥水剤と抗菌剤を配合したニュータイプの漆喰は、外壁での雨掛りの多い場所に最適な漆喰です。

品番

289200

※写真はクリックすると拡大します。

伝統の漆喰(しっくい)が持つ不燃や抗菌、調湿などの良い特長はそのまま維持し、 逆に伝統の漆喰の弱点ともいわれる下地への付着力や強度、撥水性などを改善した高機能な外壁用漆喰です。
洋風建築の住宅が増え、外壁は軒の出もそれほど無く、雨が降ると直接打たれる壁面が多くなりました。それにともない伝統の漆喰で施工していただいた物件では汚れ・カビの報告が多くなりました。
リライムはそんなお客様の声から誕生したニュータイプのしっくいで、洋風建築の住宅の外壁にも安心してご利用いただけます。

【特長】
★撥水剤配合で高い撥水力。汚れに強い!
★鏝波の無いフラット、洋風なパターンどちらの仕上げもできる。
★抗菌剤配合でカビに強い。
★樹脂(ボンド)系材料では難しい、塗り継ぎが簡単。

【施工下地】
◆外部:ラスモルタル下地
モルタルメーカーの仕様に従い、全面ネットなどで亀裂対策をしてください。モルタル乾燥後「リライムベース」を塗布してください。
◆外部:古壁リフォーム
古壁表面を清掃し、「リライムベース」を塗布してください。
定価【設計価格】 11,760円(㎡=980円)
1缶の容量 12.8㎏/缶
塗り厚 0.8㎜厚
施工面積/缶 12㎡/缶
缶/梱包単位 主材(粉末)12㎏・配合材(液体)800g ポリペール缶入り
出荷単位 1缶(12㎡分)より出荷出来ます
主原料 消石灰
標準水量 水4.5ℓで練り、その後少ずつ加水しながら塗りやすい硬さにしてください。

よくあるご質問

Q

伝統の漆喰とは何が違うの?

一番の違いは撥水性が高く汚れにくいことです。伝統の漆喰に調湿性能がある樹脂、撥水剤、抗菌剤を混入してあります。
撥水剤混入により吸水率が低くなり、抗菌剤も配合しているのでカビの発生を軽減します。
また調湿樹脂配合により、付着力と曲げ強度も伝統の漆喰より高くなっております。

Q

樹脂を入れると漆喰の特長でもある調湿性能が落ちない?

確かに伝統の漆喰より低下します。よってさほど強度を必要としない場所や内装などには本漆喰「城かべ」をご利用下さい。 リライムは、自然素材漆喰では施工が不安な場所や、技術的な手間がかけられない場所(外部)への施工に最適です。

近畿壁材工業株式会社

お問合せ