MENUメニュー

漆喰専用下地材・ボードベースライト(内装用)
内装用漆喰専用下地材!使いやすい一材型で石膏ボード下地はもちろん古壁の塗り替えリフォームなどにご利用頂ける万能型漆喰専用下地材です。

品番

327009

※写真はクリックすると拡大します。

■ ボードベースライトとは・・・
ボードベースライト は、現場の要望から生まれた一材型の万能下地材です。高い付着力と曲げ強度、アク止め効果はもちろん速乾性に優れた下地材で、漆喰専用として内装漆喰工事でのプラスターボード下地や古壁の塗り替え工事、リフォームなどのビニールクロス上への漆喰塗りが行えます。

■ボードベースライトの特徴
・抜群の強度で、亀裂や剥離などを防ぎます。
・漆喰専用で、漆喰の施工性がよく、押さえのフラットからパターン仕上げ両方行えます。
・速乾性が高く、工期短縮に役立ちます。
・アク止め剤を配合し、古壁の塗り替えやビニールクロスリフォームにも利用できます。
・一材型で水で練ってすぐに使用できます。
・漆喰以外にも土壁や珪藻土壁など仕上げ材にもご利用頂けます。

■姉妹品ボードベースとの使い分け!
ボードベースに比べ、漆喰の乾燥が若干早くなるタイプです。冬場などの乾燥が遅くなる季節などにお勧めです。
施工時期や施工する面積、仕上げ方法などでボードベースと使い分けを行って下さい。
また、ボードベースライトは漆喰だけではなく、土壁・珪藻土壁・砂壁などさまざまな仕上げ材の下地材としてもご使用いただけます。

【使用方法】
練り方:水道水1リットル入れたバケツに本品を投入し、よく固練りしてください。その後少しずつ加水しながら塗りやすい固さに調整してください。
下地処理:ビニールクロスや古壁などには、先に島かべプライマーを塗布してください。

定価【設計価格】 2,420円(㎡=610円)
規格・容量 4kg
塗り厚 0.7 ㎜厚
塗布面積 4 ㎡
梱包単位 1 ケース6 袋入
出荷単位 1 袋より出荷
主原料 石膏・砂
性状・材質 粉体

よくあるご質問

Q

ボードベースライトの上に漆喰以外の仕上げ材も塗れますか?

漆喰以外に珪藻土壁、砂壁、土壁などが施工可能です。ボードベースライトは性質が中性の為、さまざまな仕上げ材に対応している万能な下地材です。
仕上げ材が珪藻土や砂壁の場合はフラットに塗っていただき、土壁の場合はボードベースライト塗りつけ後、木鏝などで表面を荒らしてください。

Q

中塗り土の上にも施工できるの?

施工可能です。新しい塗ったばかりの中塗り土なら、中塗り土完全乾燥後、「島かべドライストップ」を塗布して吸水調整を行い、乾燥後ボードベースライトを塗ってください。
古い中塗り土の場合は「浸透性土壁強化剤 土強」を塗布し、古い中塗り土を強化し、その後ボードベースライトを塗って下地をつくってください。

Q

通常品ボードベースとボードベースライトは何が違うの?

ボードベースライトは通常品に比べ、水引き性能を落としてあり、仕上げ材塗った時、少し水が引くようになっています。
たとえば冬場など乾燥スピードが遅くなる条件がそろっている場合はライトを使うことで乾燥スピードをはやくすることができます。また、施工面積の小さい真壁などはライトを使うことではやく仕上げることができます。
ボードベースライトは少し水が引くので漆喰だけでなく、珪藻土壁や砂壁、土壁などさまざまな仕上げ材が施工可能で、適応下地では通常品では施工ができなかった、古い土壁下地への施工も可能になっております。

Q

あく止め効果はあるの?

あく止め効果はあります。しかし、合板やべニアなど木の下地、また汚れがひどい既存壁への塗り替えなどにご使用いただく場合はボードベースライトのアク止め効果だけでは止まらない場合があるので、「島かべプライマー」を塗布し、乾燥後ボードベースライトを塗ってください。

Q

不陸があるのでもう少し厚く塗りたいんだけど何か方法はある?

ボードベースライトでは厚塗り変更はできません。厚く塗れるよう材料追加を行う場合は通常版ボードベースをご利用ください。