MENUメニュー

製品一覧PRODUCTS

城かべ蔵直し

品番

289007

※写真はクリックすると拡大します。

城かべにこの蔵直しとサンドなどの軽量骨材を入れることで10㎜厚ダレずに塗れる厚付け軽量漆喰になります。土蔵や土塀の補修など下地が凸凹で不陸調整に厚みが必要な場合にお使い下さい。古い土壁の補修は風化して弱くなっている場合が多く、厚く塗り上げてくる材料を軽量化することで重量負担を軽減でき、また軽量のため厚塗りでも作業性が良好です。
蔵直しの厚く塗ってもダレない性質を利用し、混ぜる骨材を左官砂に変えると漆喰掻き落とし仕上げも可能になります。
定価【設計価格】 2,630円(㎡=797円※城かべ1袋に1袋混入し、軽量骨材を混ぜた場合)
規格・容量 4kg
塗り厚 城かべ1 袋に1 袋
梱包単位 1 ケース4 袋入
出荷単位 1 袋より出荷
性状・材質 粉体

よくあるご質問

Q

蔵直しを混ぜた漆喰は練り置きできますか?

練り置きはできません。ご使用分練ってお使いください。

参考

◇軽量砂漆喰による厚付け
城かべ20㎏/1袋 蔵直し4㎏/1袋 軽量骨材(カタログ参照)20L程度
◇城かべ掻き落し仕上げ
高級城かべ20㎏/1袋 蔵直し4㎏/1袋 左官砂50㎏程度

近畿壁材工業株式会社

お問合せ