MENUメニュー

製品一覧PRODUCTS

〖島かべ 撥水剤〗
高い撥水性能で雨から漆喰を守り、カビ・汚れが付きにくい抗菌剤配合の撥水剤

品番

621020

※写真はクリックすると拡大します。

島かべ撥水剤はカビが好む一番の原因「水分」を漆喰内部へ浸透させなくする浸透性撥水剤です。漆喰内部に防水層をつくり、水分の内部侵入を防ぐため、壁表面に水分が滞留せず、乾燥がはやくなりカビや汚れから漆喰壁を守ります。
漆喰(しっくい)押さえ表面でもテカリや塗り後が目立ちにくく、抗菌剤配合でカビの発生をより防御してくれる撥水剤です。
通常の撥水剤のように表面で膜を張り水の浸入を防ぐのではなく、水粒子なみに細かい溶剤が漆喰の毛細管に侵入し、漆喰内部で撥水層を形成し城かべ漆喰そのものを防水膜に変化させます。水の浸入はありませんが、水蒸気は通過するので漆喰の特長は損ないません。
漆喰に発生するカビの原因は雨水による「水分」です。塗り壁内部に水を進入させないことで、壁をはやく乾燥させ漆喰をカビから守ります。

【施工方法】
塗布する漆喰壁が乾燥しているのを確認し、原液をローラー・刷毛で塗布してください。

【注意事項】
島かべ撥水剤を塗布する漆喰には、島かべ油を混入しないでください。
定価【設計価格】 7,700円(㎡=1,540円)
規格・容量 1ℓ
塗り厚 ローラー・刷毛塗り
塗布面積 5㎡
梱包単位 1 ケース20 缶入
出荷単位 1 缶より出荷できます
主原料 シリコーン混合物
性状・材質 液体・溶剤

よくあるご質問

Q

暮らしっくい油と一緒に使用してもいいの?

島かべ撥水剤を塗布する漆喰には島かべ油を混入しないでください。油が撥水剤の浸入をさまたげ、本来の撥水力を発揮できません。

Q

暮らしっくい撥水剤に錆のような物が入っているけど大丈夫?

「錆」のような物質は防カビ剤になります。防カビ剤は粉状の物を利用しているため、撥水剤に完全に溶け込まない事から物質が一部残っております。
この物質は、乾燥後見えなくなるので安心して下さい。また、この物質が溶けていなくても効果には影響がございませんのでご安心下さい。

近畿壁材工業株式会社

お問合せ