MENUメニュー

高級浅葱土
淡い青緑の色合いを持つ浅葱土、その中でも特に色の濃い粘土層より採取した大津壁にも使用される土

品番

17001

※写真はクリックすると拡大します。

淡路島が産地で有名な独特の色合いを持つ浅葱土。中でも特に青色が濃い粘土層のみから採取した希少な粘土で、糊土はもちろん漆喰などに入れることで青く美しい色の大津壁を作ることができます。
通常使われる浅葱土は、セメント混和材などに使われ、ブルーの愛称で全国に出荷されています。高級浅葱土は、その中から希少な特に発色が濃く、粘土分が多いものをより分け乾燥粉砕して製品化しております。
土塀などで見られる水色の大津壁は、この浅葱土を利用し塗られたものです。

【注意事項】
この製品は粘土です。本品だけでは壁として塗ることはできません。

定価【設計価格】 4,600円
規格・容量 10kg
梱包単位 10kg /袋
出荷単位 1 袋より出荷
主原料 淡路土
性状・材質 粉体
産地 兵庫県
大きさ 単位(cm) 縦52x横42x幅11

この商品に関する動画はこちら