MENUメニュー

塗り壁デザインDESIGN

peki-0038土壁 塗ってくれい 淡路 撫で切り仕上げ

peki-0038土壁 塗ってくれい 淡路 撫で切り仕上げ

■淡路の土色で上品に仕上げるやさしい風合いの土壁

 

テクスチャーの使用材料は、昔ながらの土壁仕上げの意匠、「塗ってくれい No11 淡路」。

塗ってくれいの撫で切り仕上げは、土と藁がふんわりとした柔らかい表情になるように塗るのが特徴です。

撫で切り仕上げは、できるだけコテを通す回数を減らす技術で、やらかい表情でより昔ながらの土壁の雰囲気が表現。

さらに、「塗ってくれい淡路」は土壁に使用される、淡路島の土「中塗り土」の色に合わせており、黄色味のある深い色合いが落ちついた雰囲気になります。

落ち着きのある意匠性で、茶室のような和テイストの空間に抜群!


 

■材工設計価格(瑞黒上塗りのみ)4,300円/㎡

■材料設計価格(材料定価)   1,500円/㎡

■施工方法          土壁 撫で切り仕上げ

詳しい製品情報は画像をクリック!

 


 

デザインの詳しい施工方法やサンプル等のお問合せは下記のバナーをクリック!

 

 

メールで問い合わせ

デザインの特徴・イメージで探す

カラーイメージで探す

使用箇所で探す