壁材を着色するなら壁カラー! | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

29

2019 03

壁材を着色するなら壁カラー!

お客様のご要望の中の上位に、壁材の色があります。
漆喰や珪藻土壁などの素材選びと同様に、お部屋を好みの空間にする為に、好きな色味の壁にしたいといったニーズです。

しかし実際には着色は結構難しく、中々思い通りの色味にならない事があります。
それは何故なんでしょう?

着色する物質として、顔料と染料があります。
サインペンや印刷用のインクはどちらのタイプもありますね!ペンはさらに油性と水性に分かれます。
簡単な特徴を書くと・・・
染料・・・溶剤の溶けるもの。染み込んで着色するので、非常に色が付きやすい。混ぜやすいので様々な色味を出しやすい。ただ色褪せしやすいので使用箇所や用途が限られる。
顔料・・・溶剤に溶けないもの。顔料の粒子が素材に付着し着色するので混ぜにくい。耐水性や耐候性が高い。

壁材には耐候性が必要なので、壁材の着色は顔料で行う事なります。ただ粒子の大きさによっては粒の糸引きがおきたり、混ざりにくく、配合する度に色が変わってしまったりする事があります。

壁カラーは水に溶けない無機顔料でありながら、特殊配合で分散力を上げ、勿論、色褪せの少ない耐候性や耐水性もそのままの壁材用の特殊顔料にしております。
漆喰にも土壁にも珪藻土もセメントも・・・あらゆるものに混入して頂ける着色剤です。

作ったサンプルと実際の現場で色が変わってしまって困った!
複雑な色を作りたいけど難しい!
など着色に関してお悩みの方は是非ご検討下さい。

基本の色5色、パステル調の色7色、土色5色の計17色を取り揃えています。
«壁カラーの商品詳細はこちら・・・

_DSC8756

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ http://www.kinkikabezai.com/ ^^^^^
今月のトピックス!~近畿壁材が、漆喰壁・土壁の情報配信中!~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

トップページロゴ

★★★近畿壁材工業のホームページが新しくなりました!★★★
≫城かべ漆喰のことならお任せ下さい。近畿壁材工業が、匠の左官屋さんに必要なアイテムを提供します。

≫土壁・漆喰壁に関する製品情報は、商品一覧をご覧下さい!

「施工方法」や「設計価格」をお調べになりたいお客様は!
≫新築からリフォームまで、プロも悩む施工方法と価格はコチラまで・・・

名称未設定 2

土壁製品ならなんでもそろう!
≫すぐに欲しい!すぐに買いたい!土壁製品を品揃え、土屋重吉ONLINSHOPをご覧下さい。

名称未設定 11

assocbutt_or_buy._V371070157_ アマゾンでもご購入頂けます。

名称未設定 1
「いいね!」はお済ですか?Facebookでお役立ち、お得な情報を誰よりも素早くGet!
≫近畿壁材工業のフェイスブックはコチラから・・・

≫施工要領や商品説明は、動画のほうがわかりやすい!YouTube動画配信中!

名称未設定 1

名称未設定 1 近畿壁材工業の匠に役立つ動画チャンネル登録お願いします!

20181220102224675_0001 近畿壁材の材料を使用した現場写真募集中です!

【伝統の日本の漆喰】昭和39年発売!半世紀の実績と日本の伝統の漆喰のノウハウが詰まった究極の漆喰壁!
20181020084852223_0001 20181020084852223_0002
≫究極の漆喰壁「城かべ漆喰」はこちら・・・

 

2019/03/29 11:26

このページの上に戻る