失敗しない土間たたきを作ろう~材料編~ | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

04

2017 10

失敗しない土間たたきを作ろう~材料編~

9/27の記事で土間たたきの長持ちさせる施工方法を紹介しました。
«記事はこちらから・・・

ただ施工方法だけではいい土間は作れません。使用する材料の吟味が必要です。
昔はたたきの原材料である「土」は皆さんの地元でもあらゆるところから採取出来ていたと思います。しかし採取地域に住宅が建ったり、地層が変わっていい土が取れなくなったりと色々な要因で原材料の確保が困難になってきています。地産地消の観点からみると寂しい限りですね。

そこで弊社は地元淡路島で安定的に採取できる土を使って研究をし、たたきに一番適している土にならないかと考え「配合真砂土」を提供しています。
粘すぎると強度はあるが、割れやすくなるし、水はけも悪くなる。
サクすぎると強度が出ずボロボロになりやすくなる。
細かすぎても粗すぎてもダメだという事で、主材の土に砂や砂利も配合し土間たたきや版築に最適な配合にしています。

淡路島産真砂土です。


粘性を調整する為の砂です。


ひび割れを少なくする為の砂利です。


それらを適切な量で混合したたたき専用配合真砂土です。
«配合真砂の商品紹介はこちら・・・


配合真砂土を使用しているセットたたき製品「重吉たたき」はこちら・・・

 

 

 

2017/10/04 11:04

このページの上に戻る