漆喰を皆様に安心してご使用頂く為に実験中・・・ | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

20

2017 09

漆喰を皆様に安心してご使用頂く為に実験中・・・

漆喰壁は特長である高機能さやデザインの自由度等から問い合わせも増え、ご採用頂く事が増えています。しかし現代建築に漆喰を使用する際に、今までになかった過酷な環境になり不具合がおきてしまった等のお声があるのも事実です。
内装ではほぼ大丈夫ですが、外装になるとやはり家そのもののデザインによってはきちんと保護をしないと短期間でカビや汚れのリスクがあり、弊社も保護材料をいくつも販売させて頂いています。
例1:外壁で軒が短く雨がかりが酷い場合
下地→中塗→上塗り漆喰→城かべ撥水剤
«城かべ撥水剤はこちら・・・

例2:外壁に色漆喰を施工したい場合
下地→中塗→上塗り色漆喰→プロテクターEx
«プロテクターExはこちら・・・

etc.
こういった保護材料はありますが、より良い製品にならないか?もっと手軽に施工出来ないか?もっと作業性がよくならないか?日々研究を続けています。

勿論実験途中に付き、紹介出来るのは限りがありますが・・

撥水でバンバン弾くのと、壁が早く乾燥する仕組みになるのとではどちらがいいのか?


凄く吸水する土には撥水剤は有効なのか?


カビが生えてしまっている漆喰をどう補修すればいいのか?
カビ除去と撥水剤が一つに出来ないか?
※これは結構効果が出てきていますね!

今あるものに満足せず、もっと皆様が安心して漆喰や土壁を使用出来、漆喰や土壁に囲まれた空間が増えるように改良、開発していきたいと思います。

お客様からの声がヒントになる事が多々ありますので、どんな些細な事でも困った事があればご相談下さいませ。

お問い合わせはこちらから・・・

2017/09/20 13:56

このページの上に戻る

ブログ内検索

近畿壁材工業株式会社

商品一覧

  • 城かべ漆喰
  • 土間たたき
  • 本土壁
よくある質問