凸凹している古い土壁がアッと!いう間にまっすぐ パートⅡ | 近畿壁材工業株式会社 匠に役立つ塗り壁ブログ 【漆喰】昔ながらの漆喰壁材「城かべ」の販売。

09

2019 08

凸凹している古い土壁がアッと!いう間にまっすぐ パートⅡ

先日のブログで当社には古い土壁の補修のお問い合わせを多くいただくことをご紹介しました。
どのようなお問い合わせなのか再度ご説明すると、
「年月がたって元々塗ってあった壁が剥がれた。剥がれた後の壁を確認したら下地は土壁。しかも下地の土壁も年月がたち、ボロボロと落ちてしまい凸凹になっている。なので補修するにも簡単に直せそうにない。どうしよう?」
IMAG0118
このようなお客様の声をたくさんいただきます。
そこでご紹介させていただいたのが、みなさん覚えていますか?凸凹をアッという間にまっすぐにできる商品「漆喰ドカッと!」です。
ドカッとイメージ-2[1]
>>漆喰ドカッと!くわしくはこちら・・・
なぜドカッと!で簡単にまっすぐできるかというと、一度に厚く塗ることができるからです。一度で塗れる厚みは12~15ミリ厚。
通常土壁の上には中塗り漆喰(砂しっくい)を塗ります。しかし従来の中塗り漆喰は一度で約3ミリ厚程度しか塗ることができません。なので凸凹が大きい時は何度も何度も塗り重ねてやっと下地がまっすぐになります。これが大変な作業です。
さきほども言いましたが「漆喰ドカッと!」の一度に塗れる厚みは12~15ミリ。ということは通常の中塗り漆喰の約5倍です。だから凸凹もアッという間にまっすぐにできるんです。
そう言うけど本当?とい思う方は下の動画でご確認ください。⇊

これも先日のブログの復習になってしまいますが、厚く塗り上げてくるということは下地への重量負荷が大きくかかります。重量負荷がかかるのに下地は弱くなった古い土壁・・・こわいですよね。下地土壁が新しく塗り上げてきた壁の重さに耐えられず、剥がれ落ちる危険もあります。しかしご安心を!「漆喰ドカッと!」は重さのリスクを軽減するため軽量化してあります。
こちらも本当かな?と思う方は下の動画でご確認ください⇊

古い土壁補修でお悩みの方は「漆喰ドカッと!」ご利用ください。
>>漆喰ドカッと!を利用した古い土壁補修マニュアルはこちら・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ https://www.kinkikabezai.com/

今月のトピックス!~近畿壁材が、漆喰壁・土壁の情報配信中!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
画像名

★★★近畿壁材工業のホームページが新しくなりました!★★★
≫城かべ漆喰のことならお任せ下さい。近畿壁材工業が、匠の左官屋さんに必要なアイテムを提供します。

≫土壁・漆喰壁に関する製品情報は、商品一覧をご覧下さい!

「施工方法」や「設計価格」をお調べになりたいお客様は!
≫新築からリフォームまで、プロも悩む施工方法と価格はコチラまで・・・

名称未設定 2

土壁製品ならなんでもそろう!
≫すぐに欲しい!すぐに買いたい!土壁製品を品揃え、土屋重吉ONLINSHOPをご覧下さい。

名称未設定 11

assocbutt_or_buy._V371070157_ アマゾンでもご購入頂けます。

名称未設定 1
「いいね!」はお済ですか?Facebookでお役立ち、お得な情報を誰よりも素早くGet!
≫近畿壁材工業のフェイスブックはコチラから・・・

≫施工要領や商品説明は、動画のほうがわかりやすい!YouTube動画配信中!

名称未設定 1

名称未設定 1 近畿壁材工業の匠に役立つ動画チャンネル登録お願いします!

【伝統の日本の漆喰】昭和39年発売!半世紀の実績と日本の伝統の漆喰のノウハウが詰まった究極の漆喰壁!
20181020084852223_0001 20181020084852223_0002
≫究極の漆喰壁「城かべ漆喰」はこちら・・・

2019/08/09 09:52

このページの上に戻る

ブログ内検索

近畿壁材工業株式会社

商品一覧

  • 城かべ漆喰
  • 土間たたき
  • 本土壁
よくある質問